<   2015年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

a0132725_19432353.jpg


9月の30日チャレンジは

「30分目を閉じてじっとする」

でした。

結果を言ってしまいますと、
出来た日はありませんでした。

30分、何もせずに椅子に座ってじっとするなんて無理、
と気づいたのは初日。
なので、ぐっとハードルを下げ、最終的に「3分間ゆっくり呼吸する」にしました。
するのは、朝、子供たちが起きてくる前。

こんな感じでいいのかな?と、
何の変化も感じられないまま、数日経ちました。

ですが、子供を叱るときの、自分の変化に気づきました。

いつもなら、カーッとなってしまうと、
大声を出して、子供に怒鳴りつけてしまうのですが、
この「朝の3分」があるだけで、余裕があるのです。

子供が言っても言っても、用意をしない時、
以前なら→「早くしなさい!」と怒鳴る。
「朝の3分後」→妙に落ち着いてる。「早くしないと遅れるよ」と声かけ。
それでもしない場合、「ま、遅刻したっていいか、いい教訓になるかも」
と、のんびりしてると、子供自ら支度。

余裕がある、というか、客観的に自分を見てる自分がいるという感じ。

でも、たったの3分ですから、効果もすぐ薄れます。
なので、子供たちが学校に行ってる間、また3分したり。

長時間すればするほど、効果も上がるような気がします。
徐々にじっとできる時間が長くなればいいけど、
いまでも、「3分、長いなー」と思ってたりするので、
どうなんでしょう。

ということで、9月の30日チャレンジ、10月も引き続き、続けていきます。
そして、10月のチャレンジは、
「瞬間英作文を再開する」
にします。

1日2ページでも、続けていけば、効果はあるでしょう!


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]
イギリスは9月が新学年の始まりです。
息子は小学一年生、娘は幼稚園生になって、早一か月近く。
こんな記事を見つけたので、載せてみました。

a0132725_049050.jpg

寒いので、スープが美味しいです。

「新学年が始まるにあたって、親が避けたい10の間違い」

1. 基本的なことよりも、学業に重きを置くこと
学業よりも、まず子供たちが覚えるべきことは、体育の時間の着替えや、
トイレに一人で行けること、自分の名前が書かれたコートを間違わずに着ることです。

2.学校の門の前での競争心に巻き込まれること
競争的な親と交戦することは、お互いにとって為になりません。
もしあなたの子供が、彼らの子供に向かっていくなら、彼らはあなたを嫌うでしょう。
もし彼らの子供が勝てば、あなたは彼らのうぬぼれに耐えなくてはいけません。
彼らを避けるか、天気など、もっと面白い方向に話題を変えましょう。
リラックスして!

3.小さなことにくよくよする
子供の読み書きのレベルにイライラしないようにしましょう。
子供たちが学校生活を楽しむことが、一番大事です。

4.子供の言うことを真に受けて、先生に文句をつける
あなたの子供が、XがYしたんだよ、と言うと、あなたは先生に答えを求めに行きますが、
あなたの子供が報告したことが、実際は間違っていたことを発見するだけでしょう。
真実が分かるまで、公平でいましょう。

5.学校行事に全く参加しない。。。もしくは間違った理由で参加する
PTAに参加することは、あなたにとって、友達を作る助けになります。
そして、学校のことをよく理解することが出来るでしょう。

6.子供のケンカのことでやきもきする
新一年生は、親が”一番仲のいい子は誰?”と聞く前に、
友達を変えます。それは普通のことで、ケンカをしてもすぐに忘れます。

7.子供たちの問題で、親同士でもめない
もし、あなたの本能がぴんと来ても、関わらないようにしましょう。
親同士のケンカは、子供が仲直りした後も響くでしょう。

8.先生があなたの子供以外に29人の生徒を受け持ってることを忘れる
大きい学校だと、あなたは毎日先生と喋ることはないでしょう。(幼稚園では毎日やっていたのに!)
けれど、”ニュースがないのはいいニュースです”

9.迎えに行った時に、毎回子供がハッピーなことを期待する
習うことが沢山ありすぎて、新一年生は疲れ切っています。
放課後の活動は止めにして、家に帰り、早めに寝ましょう。

10.すべての持ち物に名前を付けない
なくしものを最小限にしたければ、全ての持ち物に名前を付けましょう。

どうでしょうか?まあ、普通のことばかりですよね。
でも、新学年、特に一年生になった時、しかも新しい学校に行った人なんかは
ピリピリしてしまいますよね。

まあ、とにかく、リラックスして、問題が起こっても、落ち着いていきたいです。

a0132725_23634100.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
クリック、コメント、励みになります!
[PR]
近所でアートなイベントがあったので、
子供を連れて行ってきました。

a0132725_551334.jpg


といっても、子供たちは展示物には興味なく。。。
(私はじっくり見たかった。。。)

a0132725_533314.jpg


a0132725_542346.jpg


レゴで作ってる模型に大喜び。

a0132725_5352922.jpg


こっちは参加できるんです。
息子は簡単な組み立てをたくさん作って、
おだて上手なスタッフに褒められ、得意顔。

a0132725_5371493.jpg


a0132725_537441.jpg


双眼鏡も作りました。

a0132725_5384181.jpg


a0132725_539029.jpg


いつも子供を連れてのお出かけは、公園か誰かの誕生日パーティなので、
こういうアートなイベントに、子供以上にわくわくしました。

このセンターは建物全体が素敵で、
床のモザイクもハチがモチーフでかわいいのです。
カフェもいい感じなのだけれど、混んでました。
平日に出直そう。

a0132725_5513264.jpg


a0132725_5514893.jpg


a0132725_5501278.jpg



にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]
息子は給食ですが、
娘はお弁当にしています。

a0132725_6282657.jpg


理由は、
1週間のうち、たった二回なので
そんなに負担ではないことと、
イギリスの給食のカロリーが気になったからです。
何といっても、デザートに
チョコレートスポンジにチョコレートソースがけが出ますから。

a0132725_629766.jpg


といっても、大したお弁当ではなく、
おにぎりふたつに、簡単なおかず、
というのが多いです。
時たまサンドイッチ。

a0132725_558395.jpg


9月は新学期のシーズンなので、
いろんな雑誌にお弁当のヒントが書かれていましたので、
今回はそれらを紹介します。

まずサンドイッチの中身。

1.低カロリーチーズ、レタスとマーマイトかピクルス
2.缶のサーモン、ソフトチーズときゅうり
3.ツナ、コーン、切ったセロリとマヨネーズ
4.チキン、缶のパイナップル、キュウリ、マンゴチャツネー
5.缶のサーディン、サンドライドトマト、レタス
6.チキン、ソフトチーズ、プチトマト、きゅうり
7、ローストビーフ、キュウリのピクルス、スイートコーンレリッシュ
8.ターキーミートボール、トマトチャツネー、レタス

なんか食べるころには、べちゃべちゃになっていないか
心配なメニューもありますね。

サンドイッチにチャツネーを入れるのも、
やったことがないですが、いつかやってみよう。。。

あとはサラダの提案。

1.ツナ、キドニービーンズ、スイートコーン、ヨーグルトドレッシング
2.プチトマト、チキン、ブロッコリー、ソフトチーズドレッシング
3.チキン、ドライアプリコット、赤のパプリカ、ヒマワリの種
4.ニシンの燻製、キュウリ、グリーンビーンズ、レモン
5.赤キャベツの千切り、おろしたにんじん、角切りのリンゴ、レーズン、マヨネーズ
6.ターキー、キュウリ、パプリカ、にんじん
7.おろしたにんじん、レーズン、ヒマワリの種

私的には、サンドイッチよりもサラダのほうがいいかも。

でも3歳の娘には食べにくそうですね。

あとはスナックのヒント。
1.アーモンドかナッツ
2.ドライフルーツ
3.ポップコーン
4.砂糖なしのゼリーで固められたぶどう(よくわかりません)
5.ライスケーキ

あと、チョコレートエッグについてくる、
プラスチックのエッグにレーズンなどを
入れるアイデアが紹介されていました。

他にもいろいろあったけど、
日本のお弁当特集を見てる身としては
物足りないのです、
でも、娘に少しでも喜んでもらえるように、
精進します!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]
今日は大変でした。。。

まず3時に三歳の娘を迎えに行き、
とろとろした歩みで3時半に家につきます。
娘におやつを食べさせたら、テレビが見たいと言います。
4時15分に5歳の息子を迎えに行くのですが、
まあ10分くらいならいいか、とテレビを付けました。

うとうとし始める娘。
やばい、今出なくては、間に合わない。
娘に行くよー、テレビ消して、と言うと、
行きたくない、とギャー。

嫌がる娘を追い立てて、雨の中を急ぎます。
が、眠いわ、疲れてるは、
雨だわ、もう、この道じゃいやだのなんだのと、
駄々をこね、進まないったらない。

大幅に遅れましたが、
ラッキーなことに、息子は着替えに手間取って、
私たちが逆に待ちました。

でも、息子が笑顔で出てきて、
「体操クラブ、楽しかったー!」
と言った時、疲れが吹っ飛びました。

毎月曜日、ちょっと大変だけど、
工夫しながらやっていくしかないなぁ。。。

毎月曜日、やめたサッカーの代わりに、
学校でやっている、体操クラブに通うことにしました。
でも、これも始めるとき、揉めまして。
自分の友達がいないから、行きたくないとかいう息子、
私は気が短いので、
「あっ、そう、そんならやめとこうか!」
とケンカ腰になってしまい、
息子の話を聞こうともしませんでした。

旦那が息子と二人きりになって、
何が嫌かゆっくり話し合って、
youtubeで「体操」を検索して
見せて、すっかりその気になった息子。

私は、まだまだですね~、
カーッとすぐなってしまう。

なんか最近、高い志とか、
どうでも良くなってて、
(もともとないけど、目標とか)
毎日、怒らなければいいか。。。
と思うんだけど、
毎日毎日、怒るネタが出てくるんですよ、これが!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]
タイのママ友がいます。
とてもいい人なのですが、
たまにかちーんというか、?となってしまうことがあります。
国が違うからしょうがないのですが、
せっかくなので、ブログのネタにしてみます。

彼女の息子は、うちの息子と同じ学校の一級上。
お互いが3歳、4歳から知っています。
(今は息子もうすぐ6歳、彼女の息子7歳)

今日、学校でホームワーククラブ、というのが
授業の後にあり、二人とも出ていました。
公園で鉢合わせたとき、なぜか息子のノートを見たがる彼女、
息子は3ページ出た宿題のうち、1ページやってました。
彼女の息子は3ページ全部終わらせていました。

私は学年も違うし、まあ子供一人一人によって
ペースも違うし、気にもしてなかったのですが、
彼女は痛くご満悦で、うちの息子が1ページしかやってないことを
しつこく言ってきます。
(1ページしかやってないじゃない!みたいな)

その時彼女の旦那さん(イギリス人)もいて、
うちの息子のほうが小さいし、学んでる内容も違うんだから、
とやんわり言うのですが、
彼女は「関係ない、宿題の量は同じだし、
ちゃんと終わらせたうちの息子は本当に偉いわー!」
という感じ。

いや、何回も言うけどいい人なんですよ。
でも、息子のことになるとストップが効かないというか、
はっきり言って、
疲れます。
というか、正直、ときたま、
うざいです。
(41歳でこんな言葉使ってすいません)

彼女の国では、普通なのかもしれません。
自慢でも何でもないのかも。

自慢といえば、うちの息子が夏休みに自転車に乗れるようになったのですが、
そのことを公園で居合わせた別のママさんに報告した時、

「自転車なんて、その気になれば、うちの娘もすぐ乗れるわ。
今は忙しくて練習させる暇がないだけ」

と、かなりイラッとした様子で言われました。

自慢ってとられたんですよねー。。。多分。。。
私はそんなつもりは全くなくて、
「よかったねー」
くらいの言葉は返ってくる、と
思い込んでただけに、しゅんとしてしまいました。

言葉って難しいな。
でも、書いたらすっきりしたので、
読んでくれた方ありがとうございます。
こんな感じのブログが続くと思いますが、
よろしくお願いします。
ちなみに、上記のママさん二人とは、うまくやってますので、
ご心配なく!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]
いとこたちが来てくれた時、
チーズケーキを焼きました。

a0132725_623947.jpg


材料をぐるぐる~っとかき回して焼くだけなので、
全く負担はありません。

でも、これだけだと寂しいので、
フルーツソースなどを。

a0132725_625824.jpg


買ってきました。

a0132725_632044.jpg


開けるだけ!

a0132725_634446.jpg


超美味しい!

プロの味になります。
もしくは市販の味。

このシリーズのチェリーも美味しいです。

缶詰バンザイです。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]
義理の妹のキャロラインが、ポピーちゃん(14歳)とルビーちゃん(16歳)を
連れて遊びに来てくれました。

a0132725_66348.jpg


ルビーちゃん、GCSEという全国統一試験の結果がすばらしく、
といっても、私は全く分からないのですが、
旦那に言わせると、「とんでもなく良い」そうです。
確かAプラスが5つあったような。

私もイギリスの教育制度は気になるところ。。。
なのでいろいろ聞きました。

Q) 家庭教師、塾はどうしたか。

A) ルビーちゃんの学校の数学のサポートがさっぱりだったので、
オンラインの塾を利用したそうです。
とても良かったとのこと。
あとは独学で好成績を収めました。

Q) これからどうするのか。

A) イギリスは義務教育が16歳なので、これで終わることも可能です。
が、ルビーちゃんはカレッジに行って、大学に入るための教育を受けます。
18歳の時、Aレベルという大学入学のための大事な試験があります。

話は変わって、子供たちのもう一人のいとこ、チャーリー、
彼は小学生の時に試験を受けて合格し、
トップクラスのセカンダリースクール(公立)に行っています。
(普通のセカンダリーは無試験です)

お金持ちは、教育水準の高いパブリックスクールに行けるけれど、
私たち庶民は、
お金はない、
でも、できるだけいいとこに通わせたい、
という共通の思いがあるので、
公立の良い学校(グラマースクール)の競争率は
すごいそうです。

チャーリーも10歳から家庭教師をつけて
頑張っていました。

が、キャロライン曰く、
良い学校だからといって、
万人に良いとは限らない、
(そりゃそうです)
子供に合うか、
自分が良いと思うか、
人の意見に惑わされず、
ちゃんと見極めなくちゃなっと思いました。

キャロラインの家の近くに、
共学で、生徒たちを行進させたり、
バグパイプが必須だったりという
「良い」学校があるそうです。

キャロラインはうちの娘たちをあんな学校に
入れたくない!と笑っていました。

あとは、何が何でも全寮制の学校、とか。
家が近くても、寮から通わないといけないらしい。
何の意味があるのかなー?

と、イギリスの学校の話、
いろいろ聞けて興味深かったです。

日本の小学生、中学生のほうが
勉強してるんだろうなー、という
思い込みがあったのですが、
いや、イギリスの小中学生も大変そうでした。

私はまだ上の息子が5歳なので、
GCSEとかAレベルとか、
はるか先―って感じですが、
あっという間にその時は来てしまいそうですね。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]
生地屋さんで、4ポンドとイギリスにしては格安だった生地で
スカートを作りました。
1メートル買ったけど、半メートルで十分でした。
ということは材料費2ポンドくらいです!

a0132725_792433.jpg


値段にも大満足ですが、
このマトリショーカ柄、
やたらと褒められるのです。
4人はいったと思います。

a0132725_78571.jpg


ということで調子に乗って、
撮影に出かけてみました。

a0132725_6574975.jpg


まずは近所の公園の入り口で。
掃除の方がしっかり写っていますが、
まあいいや。

a0132725_6585115.jpg


公園で少し遊んだあとは、
スーパーに移動。

a0132725_6592399.jpg


スーパーでキャラクターのパスタの缶詰という
日本人にとっては理解不能なものを買ってと駄々をこねました。

a0132725_6594147.jpg


買ってあげましたが、家で少し食べてギブアップしてました。
これで懲りたことでしょう。

バギーを使わなくなって、重いカメラは家に置いてくるようになったので、
久々に外で写真を撮り、新鮮でした。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]
息子は春あたりから、サッカーをやっています。
大好きな友達につられて、始めたサッカー。
月曜日の度に、嬉しそーに行ってたのですが、
夏休み明けの最初の練習の日。

a0132725_5403123.jpg


「もう止めたい。。。」
「ルール、分からないし、疲れる。。」
「長い休みがあって、もう忘れた」
(夏休みは練習がなかった)

と、かなりのあかんたれ発言が出ました。

私の正直な気持ちとしては、

正直、サッカーはどうでもいい。
(上手くならなくてもいい、という意味)
でも、ここで簡単にやめさせたら、
次の習い事にもひびくんじゃないのかなー?

ということ。

一応、おもちゃで釣ってみたのですが、
やっぱり嫌らしい。

来週も、声をかけてみますが、
人間関係がいや、とかじゃなく、
どうも、めんどくさくなっただけのような気がする。。。

あ、あと、サッカー自体がそんなに好きじゃない、
というのもありそう。
うちの家庭はサッカー中継見ないです。

旦那に話すと、あ、っそう、そんじゃ、やめたら?
で終わり。
旦那もサッカーがそんなに好きじゃなく、ラグビー、陸上の
方が得意だったそうです。
なので、サッカーに思い入れはないのです。

ということで、あっさりとやめることになりそうな、
息子の最初の習い事でした。
こ、こんなんでいいのかなー?(汗

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]