<   2015年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

不用品を減らすのは歓迎ですが、
やはりただ捨てるのではなくて、
使い切って捨てたいです。
(そんなこと言ってるから、片付かないのですが)

家にある古い絵本もそういったものです。

a0132725_644431.jpg


旦那の大事な絵本なんだろうなぁ、と
勘違いしてたのですが、
聞いたら、ちょっと前にフリマで購入した、
大した思い入れのない絵本とのこと。

a0132725_65421.jpg


そのまま捨てようかな、と思ったのですが、
結構かわいいし、ラッピングとして使ってみることにしました。
包むのは義弟の奥さんのマギーの誕生日プレゼント。

a0132725_664581.jpg


二枚をテープで張り合わせて、
封筒型にして包んで、赤の麻ひもで飾りつけ。
(もちろんリサイクル品)

a0132725_671936.jpg



a0132725_6103763.jpg


うーん、シンプル。

なんか足りない気はするのですが、
それが何かはいまいち分からない。

余談ですが、いい年した大人同士が
誕生日プレゼントって、めんどくさい!!
(旦那家の習慣)
と、たまに思いますが、
マギーさんには義理母の家にいたときに、
結構お世話になってたなー、と思って、
何か送りたくなってしまうんですよね。
精神的にも助けられました。

お互い「嫁」という立場だったので、
私が勝手に親近感を感じてたような気もしますが。

といっても、あんまり高価なものは贈れないのですが、
理想は、
見た目と値段が可愛い、使ったら消えるもの
です。
彼女からは去年、可愛い手帳をもらいました。

旦那一家はクリスマスもしっかりやりますからね、
(大人はプレゼント要らないと思う。。。)
誕生日はこれくらいでちょうどいいのです。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]
まだハーフタームは続くのですが…

今回のハーフタームはあんまり良くなかったな、
という感じ。

では、敗因をいってみましょうー。

1.予定を立ててなかった。

初日にバースデーパーティが入っていたので、
あとは勢いで何とかなるだろう、と思ってました。
何の根拠もないのに。。。

旦那が面倒見てくれると言った日に、
彼が歯医者の予約を入れていて、
ダメになったりもしました。

旦那とも事前にしっかりと話し合っとくべきだった。
子供に申し訳ない。

2.寒かった

今日も出かけたのですが、横殴りの雨が。。。
超寒かったです。

こういったことも予測して、どこに行くか
決めとかないとですね。

3.混んでるとこを避けた

息子が行きたいところがあったのに、
そこは混んでいると噂の、ダイアナメモリアルパーク
息子も一度プレイデートで連れて行ってもらったりしたのですが、
そのお母さんが言うには、入るのに20分ほど並んだとのこと。
私は並んで待つのが何よりも嫌い。
子連れだったら尚更です。
でも、そんなこと言ってたら、
ロンドンでどこにも行けないな、と
気づきました。
次の休みには観念して行くことにします。

それはともかく、ハーフタームにしたことです。

息子がクッキーを作りたい、というのでやりました。
しかもアイシングでデコレーションしたいと。。。
デコレーション以前の問題です。
型抜きに挑戦するも、きれいに出来なくて、
ぐっちゃぐちゃ。

a0132725_735439.jpg


後片付けも含め、ママが楽しむ余地はどこにもありません。
ストレス、マックスです。
息子にはもっと大きくなったら、またしようね!と言っときました。
(少なくともあと一年はしたくない)

a0132725_7363972.jpg


ピニャータも作ってみました。
こういうの、作るの好きで苦になりません。
この方のブログ見て、作りたいなーとずっと思ってました。

a0132725_7372693.jpg


子供たちに単におもちゃをあげるんじゃなくて、
ピニャータを叩いて、壊す、というアトラクションがあれば
さらに楽しめるんじゃないかと思ったのですが、
娘は叩きたくない!と拒否。

a0132725_7374973.jpg


叩くときにバンバン音が鳴るのが怖いと言っていました。
あと、棒で何かを叩く行為が理解できなかったのかも。
こりゃ、スイカ割りもできないな。
息子は結構楽しんでやってましたが、
三重に新聞紙を重ね張りしたので、なかなか割れなく、
最後のほうは私がしました。

a0132725_7382956.jpg


a0132725_7391346.jpg


子供たちはそのままおもちゃがもらえた方が
いいようです。
ピニャータ、もっと作ってみたかったんだけどなー。
(次のデザインとかも考えていたのです)
子供がもっと大きくなるまで待った方がいいかも。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
よろしくです!
[PR]
今回は水切りかごと、
洗濯かごを処分しました。

イギリス流の捨て方で、
洗濯かごは早々に引き取られ、
水切りかごも明日にはなくなって(たらいいなぁ)。

洗濯かごはかなり前から使わなくなっていたのですが、
なぜか踏ん切りがつかなくて物置に。
でも、物がなだれのように落ちてきたので
処分することにしました。

水切りかごはとあるブロガーさんの記事を読んで、
この記事です!素敵なんです!)
居ても立ってもいられなくなり、
旦那の許可をもらって捨てました。

この水切りかごがない生活、すごい良いです!

グレーのお洒落でも何でもないものだったので、
余計になくなってうれしいです。
キッチンが広くなったし、
洗ったお皿もすぐに片づけるようになりました。
前はかごに置きっぱなしだったのです。

水切りかご、日本の実家にもあったので、
あって当たり前のものだと思い込んでいました。
なくてはならないものだと。。。
思い込みって本当に邪魔だなー!

今日は子供たちが使っていた離乳食用のスプーンを
処分しました。
(捨てたのではなく、子供たちのままごと用具に
下ろしました)
こういったものも、買わなくちゃダメなんだ!と
購入してしまったけど、
普通のスプーンでよかったような気がします。

私はぼけーっと生活しすぎですね。
このことをきっかけに「ミニマリスト」さんたちの
ブログを少しずつ読んでいます。
彼らの研ぎ澄まされた感性に、
本当に学ぶこと多しです。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]
最近作ったものです。

a0132725_7152224.jpg


タオルは端を縫っただけ。

かばんは肩掛けがあったら便利かも、
と、適当に作りました。

a0132725_716966.jpg


タグもつけて気分も盛り上がったところで、写真撮影。
全く似合ってないですねー、
40歳がする格好じゃないな。

a0132725_7162745.jpg


a0132725_7154215.jpg


でも、こうやって何か作ってると、
次に作りたいものが浮かんでくるんです。
旅行に行ってると、
次、あそこ行こう、とか思うのと似てます。

生地はどちらも、旦那の奥様のお母さまから
頂いたものです。
今度お会いした時に、ご報告したいです。
(大したもんじゃないけど。。。)

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]
今、ハーフターム中です。
結構、うまく乗り切れるようになったな、と思っていたのですが、
甘い甘い、子供たちもパワーアップしてます。
久々にキレたりしてます、
しか子供たち、全く動じてない!!!(笑

ハーフターム一日目はソフィアちゃんの誕生パーティ。
もう写真すら撮っていません。
パーティ始まって、買い物に出かけたし、
子供たちも私がどこにいようと関係ない。

パーティが終わった後、
買い物を少しして、公園で長々と遊ぶ。。
曇りで寒かったのですが、
子供たちはお構いなしです。

次の日はさすがに疲れたので、
テレビを見たり、
合間に宿題をさせたり。
ひたすらだらだらしました。

が、だらだらするのも、
結局疲れるんですよねー。
体じゃなく気分がつかれる!
なので明日はまた大き目の公園にでも
連れいていきます。

5月のイギリスは天気がコロコロ変わります。
雨だと思ったら、からっと晴れて、
そうかと思えば、ひょうが降ったり。
明日はなんだろなー。

a0132725_782264.jpg


a0132725_784780.jpg


初めての雹体験に息子大興奮の図

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]
a0132725_18575378.jpg


昨日は息子の遠足の付き添いをしてきました。
すごくいい天気で、体力消耗も半端なかったです。

「ママは一度もスクールトリップについてきてくれたことがない!」

と、息子が今回は珍しく粘り、

「じゃあ、いい天気だったらねー」

と、生返事。
そして、当日、素晴らしくいいお天気。。。
最近、雨が多かったのにねー。

a0132725_18582884.jpg


遠足と言っても、歩いて15分ほどのバタシーパークに
行くだけ、9時半出発、2時半帰宅、楽勝だわ!
と思っていたら、
結構歩き回るのですよ。。。

a0132725_1859284.jpg


まず大人の足でいったら15分でも、
30人の子供を連れてあるくと
倍以上の時間がかかることが分かりました。
そして、今息子たちは植物を育てることをテーマに
学んでいるため、
ハーブガーデンを見学(子供たち、あんまり興味なし)、
イングリッシュガーデンを見学(ここも興味なし)、
ランチを食べて、
いよいよ遊具がある遊び場へ。
もちろんここが一番盛り上がる。

a0132725_18593595.jpg


30人もいる子供たち、
遊具から落ちて泣く、
友達とトラブってなく、
いやー、常に大騒ぎ。
これを毎日対応してる先生、本当にすごい!

もちろん我が息子も、同様です。
息子を仲間はずれにしていた男の子とも
仲良くやってるな、と思っていたら、
今度はうちの息子がつれない態度、
それを相手の子に咎められると、
「自分だって、やったじゃん」
と言い返してました。

うー、確かに。

しかし、いじわるされたからって
いじわるし返していいわけではない。。。

でも、なんて言えばいいんやろ?

と、悶々としてたら、
いつの間にか仲よく遊んでました。
(しかし、このことについては、じっくり話さなくては!)

先生方と話す機会もあり、
息子の態度を聞いたら、

「みんなと上手くやってるし、
前は嫌がっていたライティングも進んでやるようになった、
しいて言うのなら、
レゴを組み立てて、誰かが壊すと、
そのことについてすごく怒る、
でも、そのレゴはみんなで使うものだからね、
というと納得してる」

とのこと。
誰かをぶったり、いじめたりは?
ときくと、それはない、とのことでした。

a0132725_1975513.jpg


あと、ガールフレンドが出来ていました。
エーバちゃんというとてもかわいい子で、
息子のクラスの女の子は、女の子だけで
グループを作ってる子もいるけれど、
エーバちゃんは、男の子たちのグループと
遊んでるほうが楽しそう、な感じの子でした。

エーバちゃんとママ、どっちが好き?
と聞くと、エーバちゃんとのこと、
あっ、そう。。。

まあ、そんな感じで
息子の学校での様子が見れたのは
収穫でしたが、
もう一回行きたいかというと、
遠慮したいです!

思った以上につかれました。
体力もだけど、気力も。。。
子供たちが事故に会わないように、
行方不明にならないように、
ずーっと気を張ってましたので。。。

でも、公園内の
ハーブガーデン、イングリッシュガーデンは
素晴らしかったですよ!
5月中にまた行きたいです。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]
娘は息子と違って、
「ナーサリー行きたくない」
とたまに言い出すことがありますが、
行ってしまったら楽しんでる様子です。

a0132725_2058381.jpg


息子のように、特定の子の話が出てこないのは、
幼稚園というより、託児所に近いので、
毎日同じメンバーではないからだと思います。

お弁当を食べて、足りなかったら、
何かもらってる様子。
ありがたいー。

a0132725_205902.jpg


校庭というか、庭はびっくりするほど狭いので、
たまに近くの公園に出張しています。

先生はみんなフレンドリーでいい感じです。
1人だけ両腕にタトゥー(刺青)がびっしり入ってる先生が
いますが、誰も気にしていないところがさすがイギリス(笑

a0132725_20592639.jpg


朝8時に連れていくと、
誰かがシリアルの朝食を食べている最中で、
娘にも要るかどうか聞いてくれます。

まあ、何かを習ってきた、ということは
まだないです(笑
息子の学校なら、今学期はこのテーマで、
こういうことをします、と前もってお知らせがあるのですが、
そういったことは全くない。

娘はすごく好きではないけれど、
行かなくちゃいけないのは分かってるようで、
ダダをこねたりは最近はありません。
朝も、キスをしてハグをして、ハイファイブをしたら、
先生のところに駆けていきます。

昼の一時に迎えに行くと、
ちょうど先生の読み聞かせを行っているところで、
私の姿を見ると、たたーっと走ってきて、
「ランチ食べたよ!」
というのが恒例。

まあ、今のところこんな感じです。
9月からお兄ちゃんと一緒の校舎にあるナーサリーに
行くのが楽しみでしょうがない様子。
制服も揃えなくちゃなのですが、
「早く買ってねー」といつも言います。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]
こんまりさんの本、ざっとは読んだけれど、
やはり英語なので、全部理解はしていないだろうなぁ。
日本語版、そのうち買うと思うけれど、
その前にYOUTUBEで金スマのこんまりさんの特集を見ることにしました。

すっごい分かりやすい!
英語の本、読むよりも分かりやすい、
当たり前か(笑

本を読んだ時に、
靴下とか下着も畳む、とあっても、
内心「いやいや、靴下畳む、て」と
ツッコんでいたのに、
金スマを見た途端、スイッチが入りました。

a0132725_728510.jpg


自分の分だけでなく、家族中の衣類を
立てるように畳みまくりました。
いやー、気持ちイイ!
引き出しを開けるたびに、清々しいです。

子供たちは無反応だけれど、
旦那が
「わー、なにこれ!超いいじゃん!」
みたいな感じで、意外でした。
でも、そんなに感激するんなら、もっと自ら
きれいにしてください。。。

もうこれで、私が片付けられるところは
終わりです。
パッと見、あんまり変わってないですけれど。

変わったのは自分の中です。
前までは旦那や息子の持ち物を見て、
イラッとして「捨てていい?」と聞きまくっていたのに、
今は「まあ、これは要るもんなんだろうなー」と
鷹揚に構えれるようになりました。

現在、フロントルームにドドンと場所をとっている
この段ボールの箱、
息子作の「スパイダーマンモビール」だそうです。
「It's cool!」と息子は見るたびに言ってるので、
捨てれません。。。

a0132725_7334111.jpg


話は変わって、今年の息子用のクロックスを買いました。
もちろん、なんちゃってクロックスです。
スーパーで7ポンド。
やせっぽっちの息子なので、去年からサイズ変わってないー?
と思っていましたが、ちゃんと成長しています!
このシャークのは去年ので、
娘にお下がりにしよう、と思ってたら、
「いらない!」と言われてしまいました。
ピンクしか目に入らない娘です。

a0132725_74950100.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]
また今日も誕生日会でした。。。
そして来週も、その2週間後も。。。

a0132725_582830.jpg


今日のは息子の仲良しグループで、
かつ、揉めていた子のパーティ。
正直、すごく気が重くて、旦那に代りに行ってもらおうかと
思ったほどでした。

でも、天気が良くて、気持ち良くて、
家の中でごろごろしてるよりは良かったかなーなんて
終わった今となっては思いますけど。

いやー、ママさんとの関係、
気が張るわ!(笑
緊張まではしないけど、気も抜けない。
なんか、会社の取引先さんとの関係に似てる。
しかも厳しめな取引先(笑

でも、緊張感のない生活をしてる私には、
これくらいのことがあってちょうどいいのかもしれません。

パーティの話に戻って。
まず公園に集合。
大人はスパークリングワインを飲んでまったり、
子供はいつものようにどたどた駆け回ります。

そして、ゲーム。
イギリスでは定番のミュージカルスタチュー。
音楽が止まったら、子供たちも止まる。
止まれなかったものが負け。
パッシングパーセル。
何重にもラッピングしたパーセルをぐるぐる回して、
音楽が止まったところで、ラッピングを破く。
最後に当たった子が豪華賞品。
それほど盛り上がってなかったな(笑

イギリス版だるまさんが転んだ。
でも、これよりも、子供たちはどたどた駆け回ってるほうが
好きみたいだった。
子供をもてなすのは、本当に難しいなと感じる。。。

お腹空いたー、と子供たちが言い出したので、
ランチ。ポップコーンが人気だった。
そしてまた遊ぶ。。。
この時点で2時間経過。

a0132725_585668.jpg


突然、公園にスパイダーマンが現れ、
関係のない子供たちも大騒ぎに。
(もちろんご両親が雇った方です)
このスパイダーマンさん、すごかったです。
アクロバティックなことをしつつ、子供たちと遊ぶという
技を身に着けていた。。。!!(笑
もう子供たちは必至でついて行ってました。

もっといっぱい写真を載せたいのですが、
お友達の顔を見えないようにブラシでぼかしたら、
何が何だか分からなくなって(笑
やめました。

両親がいっぱい事前に準備したんだろうなぁ、
というパーティでした。
このお母さん、フルタイムで働きつつ、
本当にすごい!

行く前までは少し気が重かったけれど、
まあ無事に終わったし、良かったです。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]
気になっていた子育て本をぽちってしまいました。
キンドル便利なんで、つい。。。

子育てプリンシパル

a0132725_7185663.jpg


この本、私は良かったと思います。
でも、人によってはだめかもしれないなー、
寝かしつけのジーナさん(ジーナ・フォード)と、
似たような感じがあるというか、一言でいうとキツイ印象です。

ダメなことはダメ!と書いています。
「子供を信じて」とか「子供の気持ちに寄り添って」
というような抽象的な言葉は全くないです。

でも、いろんな子育て本にある
「子供を信じて」に、
だから具体的にどうすりゃいいの?
となってしまう私には丁度よかった!

とにかく親がしっかりすること。
確固とした親でいること。
昨日はダメだったのに、今日はいい等、
気分で子供に対する態度をコロコロ変えないこと。

イエローカードとレッドカードの話も分かりやすかった。
多くの親がイエローカード(警告、やっちゃだめよ、と言うだけ)を出すけれど、
レッドカード(決定的な罰、ゲーム好きの子供に一週間DS禁止など)は
出さない。子供はそれを知ってるから、親を甘く見るようになる。

目標の立て方も参考になりました。
スモールステップからはじめること、
でも親の過度な期待や思い込みが、子供に無理な
目標を強いるケースがよくある。
自分の子に対しては、どうしても期待というフィルターがかかるから。

私も普段やらせていないくせに、
いきなり息子の苦手なライティングを沢山させようとして
失敗します。最初は一行からやらそう~。

あと、これは絶対やろう!と、昨日から始めているのが、
自立を促すこと。
「成人したら家を出て、自分で稼いで暮らすんだよ」ということを
繰り返し伝えること。
6,7歳のころに、それが当たり前なんだと考えるようになってるのが
理想だそうです。
私もかなり長いこと、当たり前のようにパラサイトシングルをしていた身なので、
耳が痛いです(笑

息子は、言っても、へ?という顔をしてますけどねー、
めげずに繰り返し言います!
イギリスも不況なので、20代後半になっても親元からでない
若者が増えているそうです。
旦那が若い頃は、考えられなかったそうです。
もちろん状況が違うので一概には言えないのですが、
私自身、一人暮らしをして学んだことっていっぱいあるので、
「親と暮らしてたら楽ちんだし、これでいーやー」って
満足してしまうのは、もったいないと思うしなぁ。。。
(私が言っても、説得力がないが)

他にも、少し突き放した子育て論が展開されますが、
昔の人からしたら、これが当たり前だったんだろうなぁ。。。
というものばかりです。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ランキング、参加してみました!
[PR]