<   2012年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ひもを見れば、咬みかみしてしまう娘のために
ブランケットを作りました。

a0132725_4584444.jpg


義理妹②にもらったワッフル地のブランケットに、
余っているひも、マジックテープ、輪っかなどを
取りつけました。

a0132725_4592412.jpg


a0132725_4594798.jpg


表面は家族の手をアップリケ。
この手のモチーフは、また別のプロジェクトが
待っています。

a0132725_581036.jpg


a0132725_583671.jpg


a0132725_585685.jpg


a0132725_50764.jpg


何とか気に入って頂けたようです?
もう、変なものは飲み込まないでね!!

a0132725_503393.jpg

[PR]
冬時間に戻ったロンドン。

a0132725_733307.jpg


いつも通り、朝からハイテンションな息子。
パーク行く―!行く―!!とうるさいこと。
やっとこさ、後片付け、身支度をして、
出かけようとした時、
息子が突然、弱々しく

「バスルーム。。。」

と言いました。

バスルーム?トイレに行きたいのかな?

と思っていると、
居間のベッド兼ソファーにうつぶせになりました。

大丈夫?と声をかけた途端、
大量に吐きました。。。。

吐き終わってから、服を脱がせて、
着替えさせて、
ベッドのシーツ類もはいで、
マットレス、しみになりそうなので、
ブラシでこすって。。。

と、大忙しになっていたら、
今度は娘がのどに何かを詰まらせているのです!!!

実はちょっとパニックになっていましたが、
もう一人の自分が「落ち着け!」と言っていたので、
何とか持ちこたえ、
娘を抱きかかえて、口を開けさせました。
緑のものがちらっと見えたので、
これを取ればいいんだ!と、
指を突っ込んで取ろうとしましたが、
娘も動くので、上手くいかない。
でも、娘の目に涙が溜まって、
苦しそうなのは明らか。
娘が吐きだしたのか、私の指が届いたのか、
何とか、取れましたー!

出てきたのは、緑の付箋。
紙の付箋じゃなくて、うすーい、プラスティックの付箋。。
下がうっすらと透けて見えて、
印し付けにすごく便利なのです。
日本で買いました。

もうもうもう。。。。
そんなものが、のどに詰まるとは思ってもみなかったので、
本当にびっくりしました。。。

もうもうもう。。。。。。

無事でよかった。
子供たちが無事でよかった。
万一のことがなくてよかった。

ぎゅーーっと、二人を抱きしめました。

息子はあっさりと回復し、
その後、普通に公園に行ったのですが、
子供の笑顔がいつもより、可愛く貴重に思えました。

帰ってきて、掃除を入念にし、
娘はプレイペン(檻)に入れることにしました。

息子は元気そうだわっと、安心してたら、
夕方にどーっと2回吐きました。
私の膝の上と、洗いたてのシーツに。。。(涙
洗濯物がいっぱいですが、
とりあえず子供たちが元気なので、
ヨシとしましょう。。。。
[PR]
a0132725_7531064.jpg


こんなチュートリアルを見つけたので、
早速作ってみました。

額、レース。。。家にあるものばかりです。
(いつもですね)

a0132725_7542660.jpg


a0132725_7545253.jpg


a0132725_755225.jpg


いつも、同じピアスばかりつけているので、
この機会に、少しはつけ替えが出来ればいいな~~。

a0132725_7535128.jpg


今日はかなり寒かったです。
センターの人が、来週、雪が降るらしいと言ってました。

a0132725_758549.jpg


クリスマスが来てしまう~~~。
オリンピックのように、4年に一回だったらいいのに!!
[PR]
何とか一週間経ちました。

今は大抵、すんなり寝るのですが、
たまに寝くじって、ウェイウェイ泣いてます。

問題は、息子と同じ部屋で寝てるので、
息子が部屋に入ってきた時に、
せっかく寝てたのに起きること。
で、その娘の泣き声で、息子が不安がる時があること。
(大抵は娘が泣いてても、寝ちゃいますが)

あと、夕方4時くらいに、バギーの中でうっかり寝てしまうこと。
これが痛い!
これがなければ、夜7時にすんなり寝る、ということが
分かってきましたが、
夕方4時、プレイグループから帰ってきたり、
スーパーで買いだししてたり。。。
まあ、たいがい外にいるので、娘は寝ちゃいますね(涙

でも、息子の時より、きりきりせずに、
ゆるゆるでやっています。
夜中に泣いたら、もう抱き上げて、
ベッドに中に入れてます。
私が眠さに勝ててません。。。

なので、朝は大抵、こんな感じです。↓

a0132725_4105286.jpg


息子もどさくさにまぎれて、ベッドに入ってきています☆
[PR]
金曜日の無料プレイグループが素敵過ぎます。

a0132725_20311372.jpg


毎回、工作の時間があるのですが、
楽し過ぎて、私が夢中になってやっています。

a0132725_20314718.jpg


息子は最初は興味なさそうでしたが、
徐々に、自分から「絵を描く!」と言ってきました。

こんな可愛いフレームを作ったり、

a0132725_2030121.jpg


作品を保管するノートもきれいにデコレーション。

a0132725_20304180.jpg


実はお裁縫よりも、
こういった工作が好き。。。
と言うことに、いまさらながら気づきました。
大人になったら、工作なんてめったにしませんから、
楽しくてしょうがないです。

もうちょっと息子が大きくなったら、
いろんなものを一緒に作りたいです。
今は、なかなかです!
[PR]
娘のスリープトレーニングを始めて3日目。

初日は1時間以上泣きました。
2日目は、何とゼロ。。。。おおー??と旦那に報告に行ったら、
10分後に目が覚めたようで、また30分以上泣き。
3日目もそんな感じでした。
まあ、一週間、頑張ってみます。
泣かせてかわいそう、という声もあるかもしれないけれど、
やはりしんどいのです。。。

今日、恒例のプレイグループに行ったら、
その話で少し盛り上がりました。
一人の娘さんは、4時間以上泣いたそうです。
大変だったでしょうね。。。
でも、一週間で泣くのはおさまり、その後はスムーズに寝てくれるようになったとか。
ほかのママさんたちも、なんだかんだとスリープトレーニングは経験してる感じでした。
日本人が私だけだからかな?
一度、日本人のママさんにスリープトレーニングのことを話したら、
「よく出来るねぇ、私は無理~」って言われたっけな。。。
まっ、人それぞれってことで。

離乳食ですが、今日はバナナに再挑戦。
ほんとぉ~~に、少しだけ食べました。
もっともっとと、口に運んだら、ベーっと出されました。
ポリッジは全く駄目。
粉ミルクもダメ。

本当に母乳足りてるのかな?と不安になりますが、
便もよく出てるし、一旦寝たら、数時間は続けて寝てるし、
何よりよく太ってるし(とっても!!)
大丈夫でしょう。

は~~せっかく用意した粉ミルクどうしよ~~。
と思っていたら、息子が奪い取り、一気飲み!

a0132725_8164545.jpg


「好きなの?」と聞いたら、
「Yes!!」と言ってました。
二日続けて、飲んでました。
久々の粉ミルク&哺乳瓶、嬉しそうでした。

a0132725_8172162.jpg


タイトルの息子の成長とは、
息子が一人でベッドに行くようになったんです。
と言っても、遅いですけれどね。
今日は9時半。
本音は8時には寝てほしいですが、
もうイライラしないようにしようと、決めたので、
息子がベッドでとび跳ねたりして寝ない感じの時は、
ベッドルームから出て、本を読んだり、おもちゃで静かに遊ばせます。
私は洗い物したり、ネットしたり、あんまり相手にしません。
そしたら、自分からベッドに入って寝ついてました。
嬉しいよ~~。
いっときのまぐれかもしれませんが。。。
[PR]
a0132725_538618.jpg

息子の時: 離乳食、最初からモリモリ~~。
        食べ過ぎて、便秘になった。
        私の母乳が足りない時、哺乳瓶や、粉ミルクを嫌がる子がいると聞いていたので、
        心配だったけれど、まったく大丈夫だった。

娘の時: 離乳食、リンゴのピュレ、バナナピュレ、全く駄目。
      何回か挑戦してるけれど、ダメ。
      母乳が足りてないかと心配になって、、粉に初挑戦。
      全く駄目。

まあ、粉ミルクを足さなくても、ぷくぷくと太ってる娘なので、
大丈夫なんだろうけれど。。。

最近、気になるのは、寝つき方。
6か月まで、授乳の後、ベッドに置いても、ひとりで寝ついていたのに、
最近になって、添い乳じゃないと寝なくなってしまった。。。
正直、すっごくしんどい。。。
しかも、ベッドなので、落ちないかひやひやしてしまう。
しかもしかも、目の前にお乳があるから、これまた何回も起きる。

意を決して、今日からスリープトレーニング、始めました。
泣くこと泣くこと。
息子よりも強いな、こりゃ。。。

息子は逆に、自分からベッドに行くようになりました。
寝つくのも、すんなりになってきたし。。。
絵本もまあ、興味を持ってくれるようになりました。

娘の泣くのを聞くのは辛いけれど、
一週間、頑張ってみます。
[PR]
a0132725_93329.jpg


一か月ほど前から、
ESOLという無料の英語コースに通っています。
場所はいつもお世話になっているセンター(児童館)。

生徒さんはほとんどソマリアの方です。
90パーセントそうかな~。
バングラデシュや、モロッコの方もいて、
私以外、皆スカーフを頭に巻いています。

年齢層は、これまた広く、
下は10代かな?というヤンママ(まだ使えますかね?)から、
上は60,70代です。
レベルもこれまた、まちまちで。。。
下から言ってしまうと、ABCから始める感じの人もいれば、
相当上の人までいます。

下の人に合わせてるので、
授業内容も、難しくしようがなく、
「This is a pen」よりも簡単レベル。

でも、結構な人数なので、これまた進まない。
(先生、てんてこ舞いです)

皆、私語に花を咲かせています。
私もモロッコ人の友人が出来ました。
彼女にも、息子と娘がいるので、
幼稚園情報をもらったりしています。

旦那に報告すると、
行っても、無駄なんじゃない?
って言われましたが、
今のところ、欠かさず通っており、
次回の授業が楽しみです。

なぜかというと、

無料保育所

がついてるのです。

安全な場所で、遊ばせてくれ、
おやつまでくれるという、至れり尽くせり。

授業内容は確かに「・・・」ですが、
先生は一生懸命だし、
友達は出来たし、
何よりも、ほんの少しでも、子供たちと離れていられる時間は
貴重です。

これからも休まず、きっちり通いたいと思います。
(この熱意が学生の時にあればな。。。)
[PR]
外国人に、日本食好き!と言われると、

「あー、(どうせ)寿司(でしょ)?」

と思ってしまいます。

a0132725_7551164.jpg


と、同時に、日本食ごちそうしてね!と言われると、

「Sushi(なぜか英語)を作らなければ!!!」

と、気分が少し重くなります。

a0132725_7553949.jpg


旦那の友人(フランス人)と話してる時、

Wagamama(イギリスの日本食レストラン)をどう思う?」

と聞かれました。

私が行ったのは、もう10年前になるので、
最近のことは分かりませんが、
ハッキリ言って、不味かったです。。。

a0132725_756730.jpg


「あれって、本当の日本食なの?」
「いや、違うね~」
と言うと、やっぱり、と笑っていましたが、
実は常連で
「僕のお気に入りは、チキンカツカレー」
と、教えてくれました。

a0132725_7564317.jpg


えー、そんなのでいいの!!

彼が来るたびに、日本食を作らなければ。。。
いや日本食でなくとも、アジアっぽいの。。。
ベトナム風にしとこう、キーめんどくさ!!!

と思っていたのですが、
カレーでいいんなら、早く言ってよ!!!
って感じでした。

ので、早速、とんかつカレーを作って出しましたら、
満足そうにおかわりまでしてくれました。

もちろん日本のカレールーを使いました。
これって本当に偉大です。。。。

寿司以外で、外国人に満足してもらえるメニューを、
WagamamaのHPを見て、研究中です!
[PR]
イギリスにいると、肉を食べる量が半端じゃないなと思います。

日本だと、肉ちょっと、野菜たっぷり、炭水化物もまあまあ。
割合的に、肉2:野菜5:炭水化物5(適当)

ここだと、肉5:野菜1:炭水化物2みたいな。。。。

今日、シェパーズパイを作りましたが、
牛肉500グラム使って、息子がイモ部分しか食べなかったので、
旦那と半分こして、各250グラムの肉消費。

毎日ではないけれど、何日か一回はこんなです。

絶対、肉食べ過ぎ。
なんかやだ。。。
野菜もっと食べよう、
いや、もう私、ベジタリアンになろう!

と、極端な思考に陥って、
スーパーでベジタリアン食を毎日チェックしてます。

まず最初にWaitroseのベジタリアンナゲット。

a0132725_4531011.jpg


単純に美味しいです。
驚いたのは、ニンジン、リークの角切が入ってるのに、
息子がぱくぱく食べたことです。
野菜入ってても、美味しかったら食べるのね。。。。と実感しました。

a0132725_4534337.jpg


a0132725_4541133.jpg


でも、これは1パックが3ポンド近くして、
3人で食べたら一瞬でなくなります。
(メインにはなりもしない量、スナックですかね。。。)
高過ぎるのでリピートはなし。
自分で作れないかな~。

で、目についたのが、
リンダマッカートニーのベジタリアンミートシリーズ。

a0132725_4543916.jpg


a0132725_4551371.jpg


a0132725_455516.jpg


正直、一回でいいや。
このソーセージ、食べるのなら、野菜サラダ食べてる方がいいや。
いや、やはり肉のソーセージがいいや。

というのは、私の感想で、
息子は2本ちゃんと食べてましたし、
旦那も、「そんなの食べない」と拒否した割に、
3本食べ、「へーちゃんと肉みたいだね」と感心。

また何かあったら報告します。

おまけ

最近、急激に仲良くなってきた娘と息子。
ブランコに乗せたがり、抱っこをしたがり、
危ないことこの上ないですが、
娘のこの嬉しそうな顔を見つつ、息子をフォローです。

a0132725_4575761.jpg

[PR]