<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

撮影会の続きで。。。

a0132725_645870.jpg


息子と娘の仲の良いツーショットを撮りたかったのに、
息子は娘がどうも苦手らしいです。

a0132725_6454061.jpg


娘はお兄ちゃんが大好きで、
いつでも、じーっと見てるし、
隙あらば転がっていって、
お兄ちゃんにタッチ。

a0132725_646734.jpg


でも、息子は「No!!」と身をかわし、
「Baby back!」と、母親に抱っこさせようとします。

a0132725_646421.jpg


子供の本能なんですかね?
自分より少し大きい子がすきっていうのは。
息子もずーーっと、いとこのポピーちゃん、ルビーちゃんに
会いたがってますから。

a0132725_6471354.jpg


それはそうと、シネスコープというフィルターに夢中です。

なんてことのない写真が、
このフィルターにかけると、
すごいドラマチックになったと感じるのは
私だけでしょうか?

a0132725_650350.jpg


a0132725_6481435.jpg

[PR]
余りの娘の写真の少なさに驚いて、
撮影会をしてみました。

家で。
こんな風に、スタジオを作って。

a0132725_729146.jpg


しかし、娘も寝がえりをうちまくるので、
撮影は難航。
息子も、飽きたらさっさとソファーから下りて、
戻るように言っても、「No!」と反抗。

かろうじて撮れたものの中からアップします。
。。。。精進しますね。。。

a0132725_7273846.jpg


a0132725_728348.jpg


a0132725_7282460.jpg


a0132725_7284439.jpg

[PR]
a0132725_8322487.jpg


休止していた幼稚園活動ですが、
再開します!

一番近い幼稚園に見学に行って、
一月から受け入れてもらえることになっていましたが、
一つ、どうしても引っかかることがあり、
でも、周りに相談する人もいないし、
旦那もそこでいいって言ってるし、
何よりも、本当は9月スタートなのに、
一月スタートに繰り上がるのは、何だかとてもお得な気分。。。

そのひとつ引っかかることとは、
ランチ代。
毎月75ポンドかかるといわれて、
最初は、そんなものかなーと思っていたのですが、
週に3日間しかないのに、
どうしたって高過ぎる!と気付き、
息子も偏食がすごいので、お弁当持って行っていいですか、と聞くと、
いいけれど、それでも75ポンドは払うのよ、と言われ、
なんだか腑に落ちない思いが、ずーーーっと残っていたのです。

a0132725_8331262.jpg


お金のことだし、せこい気もするし、
だれにも相談できなかったのですが、
思いきって、引っ越した日本人ママ友Jさんに
こんななんだよ~と、さらっと報告すると、

「高い!うちは年間25ポンドだよ!」

と言われ、

ね、年間???月じゃなくて?

聞いてみて良かった~~~!
やはり高過ぎたんだ。。。。!!!

と、納得できたので、またまた幼稚園活動頑張りまっす!

a0132725_8334985.jpg


それと、早く息子を預かってもらいたくて、
一月スタートにばかり目がくらんでいたけれど、
いい幼稚園が見つかれば(自分が納得できれば)
別に9月スタートでもいいじゃん。。。
と思うようになりました。

なんか、急に息子と離れるのがさびしくなってきた母です。

が、息子は幼稚園に行きたくてしょうがないのです。
見学に行った幼稚園の前を通る度、
「カモ―ン!!」
と、元気に走っていくのです。

ママよりも友達の日はそう遠くない。。。
[PR]
息子が幼いのか、息子の歳はこんなものなのか、
よく分かりませんが、
公園でもセンターでも、あんまり人見知りせずに、
初対面の子供とでも遊ぼうとする息子。

a0132725_7283262.jpg


でも、相手みんなが歓迎してくれるとは限りません。
(当たり前)

気をつけて見てるのですが、
今日も娘を授乳中に、
さーっとどこかへ行ってしまった息子。
追いかけると、まったく知らない子供
(小学生くらい)二人のマットにちゃっかり座ってる。。。

で、この子たちが、あっち行けー!って感じで、
息子に砂とか、草を投げてて、
息子はあんまりよく分かってないようで、
それどころか遊んでると思って、
キャッキャと笑ってる。

情けない話だけど、
親としては、息子に砂とか小石を投げつけられたので、
かっとなってしまって、
その子たちに、「やめなさい!」と言ってしまいました。。。

もっと冷静に
「そんなことしちゃダメよ~」って言わなくちゃですよね、
こういうとこ、本当に出来てないなっと思います。

a0132725_7273214.jpg


で、うちの息子、こういうことが多々あって、
どんくさいのかな、
こんなものなのかな、
いじめられやすいのかな。。
標的になりやすいのかな。。。

と、一時、どんどん悪い方向に考えてましたが、
ある時センターで、若いお母さんに、

「あのね、○○(うちの息子)がね、
うちの息子のクルマ(センターの所有物)を
取り上げて、返してくれないの。。。」

と、少し言いづらそうに言われたんでした。

その息子さんはハルキよりも半年くらい年下で、
なーんだ、うちの息子も、自分より下の子には、
結構偉そうなんじゃん。。。
と、変な意味でほっとしました。

やんわりと教えてくれた、若いお母さんに
本当に感謝しています。

すぐに息子のところに飛んでいって、
おもちゃを返させ、シェアするように言いました。

子供同士だから、どついたりどつかれたりはしょうがない。
大事なのはその後の対応ですね。

その若いお母さんも言いづらかっただろうなぁ。
私だったらスルーです。
そんで、被害者意識を増大させ。。。

私がもっと大人にならなきゃっていう話でした。
[PR]
9月3日、誕生日でした。

a0132725_6324895.jpg


と言っても、38歳。
おめでたいんだか、中途半端何だかよく分かんないわ。。。
ま、次の日、娘の半年誕生日だし、ケーキでも作るか。。。

と、自分の中でも、盛り上がらないまま、
日が過ぎて行ってましたが、
急に、義理妹②と姪っ子二人が訪ねてくれることになりました。

a0132725_6482894.jpg


喜んだのは、息子!
何日も前から、
「ポピ~~、ルビ~~」
「来るのは月曜日だよ!」
「ポピ~~、ルビ~~」
「そんなにポピーちゃん、ルビーちゃんに会いたい?」
「イエス!プリーズ!!!」
ってな感じでした。

a0132725_6571256.jpg


プレゼントももちろん、嬉しかったのですが、
センスのいい彼女たち手作りのバースデーカード!
(手前の扇を持っているのが、ルビーちゃん作、赤の花がポピーちゃん作です)

a0132725_6313664.jpg


彼女たちは、息子が産まれた時も、
手作りのカードを贈ってくれたっけな~。
あれは嬉しかったな~~。
今でも大事に取っています。

ルビーちゃん、手作りのケーキも
本当に美味しかった☆

a0132725_6321357.jpg


バルーンは息子がお気に入りで、
ベッドにまで持って行ってました。
(バースデーガールとプリントされた風船を持ってきてくれました)

a0132725_6252316.jpg


彼女たちの夏休みのこと、
私がやっている幼稚園活動のこと、
話題は尽きませんでした。

わざわざ、訪ねて来てくれて、ありがとう。
次は私たちが訪ねて行きます!!

a0132725_6522443.jpg


(最後に女三人で♡)
[PR]
初めて息子が一人でボタンを留めました。

a0132725_7352275.jpg


まぐれだったようで、一回きりでしたけどね~。

a0132725_7355332.jpg


でも、必死でボタンを出して、引っ張って、
奮闘してる姿は、大変興味深かったです。
簡単なことじゃないんだな~、と。

あと、こちらも初めて。

静かなので、何してるのかな?と見に行ったら、
色鉛筆を出してお絵かきしてました。
ぐるぐるぐるぐる。。。。。

a0132725_7392298.jpg


「Flower!」だそうです。
今まで、お絵かきする?と言っても、あんまり興味を示さず、
私にばかり、車とかバスを描かせてたので、
ちょっと感激でした。
絵は永久保存版にしておきます☆

言葉もどんどん増えてきました。
頑張って日本語話してるのに、
返ってくるのは英語です。
でも、たまに「あつい!」と、上着を脱いだりするので、
めげずに日本語で話しかけて行こうと思います。

読んでくださってありがとうございます。
ぽちっとしてくださるとうれしいです。

子育てスタイルに参加中♪

[PR]