<   2011年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

a0132725_7451577.jpg


今日、プレイグループに行って、
日本人ママ友のJさんとSさんと話していたら、
二人とも近いうちに引っ越しするそうです。。。。

せっかくお知り合いになれたというのに!
これからいろいろ話そうと思っていたのに!

なんか、ロンドンだなぁ~、と思ってしまいました。

語学学校時代も、せっかく仲良くなった友人が
国に帰ったり、引っ越ししたり、
寂しい思いをしたもんです。

Sさんは比較的近いところ(ロンドン内)での引っ越しだけど、
Jさんはかなり郊外!

Jさん自身も、ロンドンの便利さに慣れているので、
郊外大丈夫かなぁ~、と不安そうでした。

私も義理母の介護で田舎に住むことになった時、
早く(ロンドンに)帰りたいよ~!とばかり思ってました。

住んでみれば、息子がいて、旦那がいたら、
どこも一緒かも、と思うようになりましたが。

でも、田舎で唯一いやだったのは、
夜の静かさ。

本当に本当に本当に静かでした。

しかも、義母の家は一軒家。
ロンドンの小さなフラットだと、たとえ一人暮らしでも、
上に人が住んでるという安心感があって、
寝れないなんてことはなかったですが、
田舎は慣れるまでは、怖くて寝れませんでした。

現在のロンドン生活は、
夜中でもバンバン人が歩いてるし、
大通りもすぐで、
でも、すっごくうるさい、という訳ではなく、
毎晩快眠です。

a0132725_7455027.jpg


反面、寂しいな、と思うのは、
近所付き合いがないことですね~。

田舎は時間がゆったりと流れているのか、
ご近所さんと立ち話、
お庭を拝見しながらお茶をする、
ということが頻繁にありました。

でも、ロンドンでは今のとこ、なさそうです。。。
[PR]
a0132725_7302640.jpg



姪っ子であり、息子の最愛のいとこ、ポピーちゃんから
メールが来ました。

i miss you sssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssooooooooooooooooooooooooooooooooooo much
(原文ママ)

と、ラストにあり、
少し、胸がきゅん、としてしまいました。。。。

私はそんなタイプではないんですけど!

正直、義妹達との共同生活は、
楽しいことの方が断然多かったにも拘らず、
「しんどいな。。」と思うこともあったのです。

これは義妹達のせいではなくて、
ひとえに私の性格、
異常な一人好き、のせいなのですが。。。

そのしんどいな、という気持ちを安らげてくれたのが、
ポピーちゃんでした。

本当に心の優しい子で、
ハルキのことも可愛がってくれ、
外国人である私のことも気遣ってくれ、
言動も、子供であるがゆえに、
無邪気で、シニカルなところが一つもなく、
このまま成長して、素敵な女性になっておくれよ!
とおばさんは祈るばかりです。
(イギリスによくいるビッチィな女性ではなく。。。)

写真の加工は写真加工コムでしております。
昨日のポラロイド風もここです。
こうすると、私のしょぼい写真も、
多少は素敵に見えるでしょうか。。。
[PR]
a0132725_5231640.jpg


田舎では一人で寝つけていた息子ですが、
ロンドンに来てからは、
毎晩一時間以上かけて寝かしつけをしています。。。

毎晩、手を握らないと寝なくなってしまった息子。

寝たかな?と思って、恐る恐る手を離すと、
むくっと起きあがる息子。

息子を完全に寝かしつけた後、
私たちのご飯を作って、後片付けして。。。
何も出来ないというか、
気力が残っていません。

見たくもないテレビの前に座って、
PCを膝の上において、
ネットサーフィン。

したい訳じゃなくて、動くのがおっくうだから。

こんなブログ読んでて、楽しい訳ないですよね~。本当にすいません。。。
私も書いてて、楽しくありません!

もう、思い切って、スリープトレーニングを再開することにしました。

7時半に息子をベッドに入れ、
電気を消して、ドアをバタン。

息子は火がつくように泣いたけど、
徐々に、ふぇ~~ん。。。と弱々しくなっていき。。。
一時間弱泣いたけど、
なんとか寝つきました。

何週間かかるか分からないけど、
頑張っていきます。

写真はロンドンの夜。
我が家を出たところで撮影しました。
田舎と大違いで、夜中でも明るいです!
[PR]
金曜日のプレイグループのチューターに、
こんな冊子をもらいました。

a0132725_9341170.jpg


書いてあることの中心は、

私が自信を持って話せる言語で子供に話しかけること

子供が産まれた時から、私の言語で話しかけること。
入浴中、食事中、公園や買い物など、日常に何が起こってるかなど。

もし2ヶ国語以上話す家なら、時間割を決めること。
例)フランス語は夜ごはんの時など。
それか、ママは日本語、パパは英語と、役割を決めること。

歌を歌ったり、絵本を読むのも、私の言語で。

もし子供が、2ヶ国語をごちゃ混ぜにしても気にしないで。
これは数ヶ国語を習う子供にとっては自然なことです。
こういうことが起こっても、間違いを指摘したり、オウム返しにしないで。
正しい文章を、一つの言語で言ってあげましょう。

もし子供が他の言語で返事してきたとしても、
あなたの好む言語で話しましょう。
子供がお気に入りの言語を選ぶのは、自然なことです。
でも、どんな言葉で返事をしたとしても、
彼らはちゃんとあなたが言ったことを理解してるのです。

ある一定のモノに対して、同じ言葉を繰り返し言いましょう。
まだ小さい子供は全てのモノに対して、
二つの言葉は必要ありません。

ジェスチャーや、顔の表情を使うのは、どんな言語であれ、
あなたが何を言っているのか、という
子供の理解を助けます。


下手な訳ですいません。

でも、バイリンガルって、
海外に暮らしてれば、自然となる、と思いこんでいました。
が、彼らの親の努力のたまものだったんだな~~。。。

がんばれ~~~~~~。。。。私。。。。

息子は今のところ、私が何を言っても、
英語で「イエ~」「ニョ~(NO)」と返してきます。
この前なんて、
「オー、ノー!」って言ってました。
誰が教えたんだか。
[PR]
a0132725_6474540.jpg


金曜日が待ち遠しいです。

とてもいいプレイグループを見つけたのです。

室内(教会)。
少人数。
無料ご飯つき!

加えてフレンドリー。

息子の日本語教育について、
相談に乗ってくださったり、
落ち着きのない息子をさりげなく
歌のグループにいれてくれたり、
なんだかプロフェッショナル。。。。

無料でここまでのサービスを受けていいのか?
と思ってしまいます。

おまけに、日本人のJさんとSさんというママ友まで
出来、今土曜日の夜ですが、
早く金曜日にならないかな~~、と思っています。。。。
[PR]
私のお気に入りの場所です。

a0132725_8341429.jpg


なんてことのない、小道。

a0132725_8323147.jpg


軒先からこぼれる白い花。

a0132725_8333067.jpg


なんて言う花なんでしょう?
いつも見とれています。
[PR]
息子の育児日記用に、
5年日記を購入してみました。

a0132725_8263219.jpg


5年日記は日本人の発明(?)
と思いこんでたので、
文房具屋さんでみた時はびっくりしました。

a0132725_8271028.jpg


でも、それはかなり大きいサイズで、
もう少し小さくて、出来たら可愛いデザインの。。。
と、amazonやebayで探していたら、
理想のを見つけました!

10×15センチと小さいけれど、
旅行とかにも持って行きたいので、
これでいいです!

5年日記をつけよう!と思ったのは、数か月前で、
それまで息子の成長記録は、私の手帳や、日記についでにつけていたんです。
でも、私の日記なんて、落書きみたいなもので、
その時の気持ちを整理するためのものでしかないので、
保存しときたい、というものではなく、
でも、息子の成長記録だけは、当然ですが、捨てたくない!
あー、最初から、別にしとけばよかった。。。
という訳で。。。

あと、この数カ月の息子の成長、変化はすごいものがあって、
例えば、今は朝食のシリアルをちゃんとスプーンで食べていますが、
二か月前は、手づかみで食べようとするので、大変汚い。。。と、記録があります。

そういうことも、今ではすっかり忘れていて、
記録を読み返して、思いだしたり。。。

5年後、息子は7歳近く!
そんな息子を想像もできないけれど、
きっと、あっという間なんでしょうね~。

5年間、きっちりつけたいと思います。
あと、次に産まれてくる子の為に、
もう一冊買い足すつもりです。
子供たちが成長したら、それぞれに渡したいのです。
[PR]
今度は性懲りもなく、
マタニティスカートを作ってみました。

参考にしたチュートリアルはこちらです。
(あくまで参考。。。)

a0132725_723284.jpg


日本から持ってきた赤のスカート。
30後半にもなって、赤はくのか?という思いが常にあったのですが、
古着屋さんで購入したこのスカート、
昔のモノだからか、生地が上等なのです。
なので、なんとなく捨てられなくて、ズルズル持ち続けてしまいました。

でも、次に生まれる子が女の子(かもしれない)と分かり、
それだったら、私がマタニティにリメイクした後、
また彼女に何か作ってあげられるかな?と、
思い、リメイクに踏み切ることに。

まず、ベルト芯をとって、

a0132725_73976.jpg


丸くくりぬきます。

a0132725_735579.jpg


これだけでも、お腹が出てるので、止まります!
が、家の中をうろうろしてる時、
息子がスカートを引っ張ると、ずるり、と。。。

a0132725_751741.jpg


家の中で良かった!
これに懲りて、チュートリアルの通り、当て布をつけました。
息子に邪魔されながら、手縫いで!
というか、このリメイク、一切、ミシン使っていません!

a0132725_744695.jpg


ま、とにかく出来ました!
お腹は長めのトップで隠すのでいいのです。
見えなければいいのです。
きっとそうです。。。。

a0132725_7102495.jpg


日本のブロガ―さんを参考にすることが多いですが、
海外のブロガ―さんは、かなり大胆なことをしていて、
びっくりすること多し、です。
でも、あー、これでいいんだ、きっちり作らなくてもいいんだ、
と、勇気づけられます(?)

私が最近お気に入りなのが、このサイトです。
作ってみたいな~、と思うものが満載です。
[PR]
最近の息子のお気に入りの場所は
私たちのベッドです。

a0132725_7571449.jpg


ベッドのシーツをはがしてその下に潜るのが大好き。

a0132725_7574911.jpg


おかげで一日に何回もベッドメーキングです。

a0132725_7581630.jpg


旦那にミニカーをもらって、
それもお気に入りです。
この車たち、旦那の子供のころのモノなのです。
さすがイギリス人、モノ持ちいいですよね。。。。

a0132725_7585499.jpg

[PR]
今日、クックパッドで見て作った
イワシの香りパン粉焼きが、超おいしかったです。

a0132725_7323113.jpg


パン粉がカリカリ!
旦那も喜んでました。

イギリス、魚が高いわ。。。
と思いこんでいましたが、イワシならそうもないです!
6匹で200円くらい。
サーモンとか、カジキマグロ、買ってる場合じゃないです。

が、実は、先日、その安さにつられて作ったイワシのつみれ汁が大失敗。

お味噌が切れてるのに、無理やり作った、
ショウガが少なめ、
などで、大変生臭いのが出来上がり、
はぁ~。。。でした。

a0132725_73413.jpg


ロンドンは、急に寒くなりました!
でも、うちのフラット、暖房つけなくて、大丈夫なんですよ。
どんだけ狭いんだって話ですかね。。。

a0132725_751168.jpg

[PR]