<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

a0132725_3431670.jpg


初めてマタニティウェアのお店なるものに行ってみた。

前を通った事は会ったけど、まさか自分が入る事になるとは。。。

ハイソな場所にあるので、きっと高いんだろうな〜〜、と思ってたら、

そうでもなかった。

ワンピース、39ポンドとか、手頃な感じ。

でも、これといったものはなく、カタログだけもらって帰る。

子供服も売ってるようで、それらの可愛い事!!

でも、産まれたあとの出費を考えて気が遠くなったり。。。(笑)

まあ、なんとかなるか。

どーんと構えていましょう。
[PR]
やっちゃったー。

ポテトチップス一気食いをやってしまった。。。

妊娠中なのに、なんてこと!!

本当に反省。。で、自己嫌悪。

明日からは絶対にヘルシーな食事で行こう!!!
[PR]
ロンドンで妊娠が分かり、慣れない英語でがんばっています。
このブログは自分の記録&もし、私と同じようにイギリスで妊娠した方の為に
少しでもお役に立てれば。。。という思いで始めました。

私もまだ15週めなので、分からない事だらけですが、
出来る限り、具体的に書いていきます!

これからよろしくお願い致します。
[PR]
初めての助産婦検診。
実は、先週の木曜日の予定で、病院にもちゃんと行ったんだけど、
あまりにも医学用語が分からず、不安になり、急遽、通訳さんを頼む事に。。
待合室で待っていると、通訳のA美さんが声をかけてくれた。
優しそうな落ち着きのある感じの人で、気分が和む〜〜。
助産婦さんは、前回会った人とは違った。
(チームでするので、毎回同じ助産婦さんとは限らない)
でも、何にせよ、どちらも若い。。20代?
贅沢を言うようだけど、経験豊かな人がよかったな。。。

助産婦検診で、今までの病歴をチェックして、血圧を測る。
そして、6月10日に受けた血液検査の結果をもらう。
ダウン症の確率は2600分の一。なので、羊水検査はしなくていいそう。
でも、どこかで見たブロガーさんの確率は確か、7600分の一だった。
ので、イッキに不安になる。彼女に比べると、高い。。。
しかも、今、カルテをチェックしたら、1200分の一と書いてある。
あれ?でも、通訳さんと一緒に確認したはず。。。
どうしよう。。。

助産婦さんは、羊水検査は1%の確率で流産が起こる、といったことを
説明してくれた。
とりあえず旦那と相談する事にする。

体重が軽すぎるので注意を受ける。
栄養士を紹介しましょうか?と言われたけど、
私は日本ではやせ過ぎの部類ではないと思う。
(もっとやせてる子がいっぱいいる!!)
血圧も低過ぎなので、水を一杯飲みなさい、とのアドバイス。

ビタミン剤を全然とっていない事を告げると、
GPに処方箋を書いてもらうように言われる。
わーい、買わずに済んだ??(せこい。。。)
あと、肺と心臓のチェックもGPで。
はやく予約しなきゃ。

最後にまた採血。
[PR]