ごみゼロ、現時点

さて、私のごみゼロですが、
特に進展したことはありません。

あ、でもひとつだけ!

お出かけした時に、ステンレスストローを使っていたら、
知り合いのお父さんが興味を持ってくれ、

少しだけごみゼロについて
話をすることが出来ました。

彼も環境の為に、
プラスチックごみを減らすのは大事なことだと
同意してくれました。
プラスチックボトル入りのジュース持参してたけど。

でも、変わったなぁ~、
と思ったのです。

ちょっと前までは、
プラスチックのごみを減らす?
そんなの不可能じゃない?
って感じだったのが、

今はそれほど突飛な考えではなくなりました。

今やイギリスの多くのショップで
プラスチックストローは禁止だし、
waitoroseというスーパーのセルフのコーヒーカウンターは
使い捨てのカップを常備しなくなりました。

そうそう、カップを持参すれば済むことです!!
って私もよく忘れますけどね~。。。
(いつもカバンに入れとこう!って思って、ほとんど忘れている)

これはまた旦那がフェスで購入したお土産品。
買ってこなくても、すでに家にあるのに!!
しかもこれ一つ10ポンドするんですよー145.png
って文句言ってても始まらないので、
無理やりにでも、使おう!!
無理やり長所を言えば、素材が竹なので軽いことくらいですかね。。。
a0132725_19563760.jpg
ごみゼロさんのインスタに多数登場してて、
可愛いなーとずっと思ってるキープカップ。
a0132725_23385586.jpg
デザインは可愛いし、色もいっぱいあって素敵すぎ。
でもガラスだから重いに決まっている!と、無理やり自分を納得させて
諦めています。
a0132725_23411462.jpg
まあ、こんな感じで0.1歩くらいは進んだかも。

あと、減らしたいものは
シャンプーボトル。

うちは近所のスーパーで
特にこだわりもなく購入していますが、
(石鹸シャンプーもたまにするけど、
やはり普通のシャンプーがいい)
プラスチックのボトルを捨てることに罪悪感。

でも、近所のごみゼロショップで
詰め替えてもらうと、
スーパーで購入する10倍になってしまうのです。。。
まあ、それだけ高けりゃ、大事に使うだろうけどねぇ。。。

本当に真剣にやっているごみゼロさん達は
そちらを選択するのでしょうが、
私はまだそこまで思いきれないんです。

はぁ~、
結局はお金なのかな。








[PR]
by puppy1954 | 2018-09-24 20:01 | Zero Waste(ごみゼロ) | Comments(0)