髪をドネート(寄付)

新学期が始まる前、
娘と私、髪を切りました。
a0132725_21304542.jpg
a0132725_21283773.jpg
娘の髪の長いこと!!

美容師さんがドネート出来ると教えてくれたので、
やってみることにしました。

まず、切る前に、
輪ゴムで数束に分けて結びます。
a0132725_21300478.jpg
私は白髪が混じっているのですが、
割合が10パーセント以下なので、大丈夫とのことでした。
a0132725_21302231.jpg
1人分ずつ、ビニール袋に入れ、
ラベルを張り付けて、
クッションの入った封筒に入れて送ります。
それほど重くなく、送料も300円以下で済みました。

そのまま捨ててしまえば、
ただのごみですが、
誰かのウィッグになれば、
こんなにうれしいことはありません。

でも、自分や娘の髪をとかしてる時、
「多いなぁ~」としみじみしていたのですが、
切り離してしまうと、
どうっていうことのない量なんですね。。。

これをまた誰かの髪と組み合わせて、
ひとつのちゃんとしたウィッグを作っていくんだろうなぁ。
その技術はすごいなぁ。

私はここに送りました。
Little Princess Trust


[PR]
by puppy1954 | 2018-09-21 21:41 | Zero Waste(ごみゼロ) | Comments(0)