ジャスミンの木

子供たちを迎えに行こうとしたら、
玄関のベル。
全く知らない青年が立っていました。

彼が言うには、うちのジャスミンの木を少し切って
持って行っていいかと。

いいに決まってるけれど、
何にするのか興味があって、
聞いてみましたら、

ロンドン中を回って、
めぼしい植木を切らせてもらって、
それらを植木屋さんに売るのだそう。
それで生計を立ててるというのです!
a0132725_03230997.jpg
そんな人に初めて会いました。
旦那に確認しても、聞いたことがないと言う!
(イギリスでは一般的なことなのかと思った)

彼のバンのにはたくさんの枝が積まれていました。

そうです、ジャスミンの繁殖率の高さは
半端じゃないのです。。。
切っても切っても、伸びてくる&生えてくる。
a0132725_03233391.jpg
いつでも来て、好きなだけ切ってくれ~って感じです。

南ロンドンにお住いの皆さん、いつでもお分けいたしますよ!!

誰かの要らないものは、誰かの必要なものですよね。。。って、
無理やりごみゼロカテゴリーに入れてみました!102.png

おまけ
イングランド対クロアチアのゲームの日。
a0132725_03254629.jpg
近所のパブ。やっぱりすごい人で入りきれない人で溢れていました。
a0132725_03265929.jpg
グッズもいっぱい売れたことでしょう。。。



[PR]
by puppy1954 | 2018-07-14 03:27 | Zero Waste(ごみゼロ) | Comments(0)