理想のパジャマを探して②

パジャマの話の続きです。

20代の初め、
漫画に出てくるお洒落なママさんの

ブルックスブラザーズのパジャマに決めているの」

という台詞にしびれ、
買いに走ったことがあります。

が、世間知らずな20代。
パジャマに一万円以上出す、という発想がなくて、

「今度にします。。。」

と弱気に帰ったんでした。

探してみると、
上質で
シンプルなパジャマは余裕で一万円越えするんですね。。。

イギリスで「The White Company」という
素敵で上質なものを提供しているブランドがありますが、
やはりそれくらいです。
(白のパジャマなんてすごく汚れやすそうだけれど!)
a0132725_19122326.jpg
でも、パジャマを着ている時間は
思っている以上に長いんですね。
夜8時半にお風呂に入って、
朝7時に着替えるとして、
10時間以上着ています!

寝具にはいいものを使うのは常識なのに、
パジャマに関してはスルーしてました。

さて、「フランス人は10着しか服を持たない」の
著者の方はどんなパジャマを着ているのかなぁ、
と興味を持っていたら
YOUTUBEで見れました。
4年前の物なので、今はどうか分かりませんが。
Victoria's Secretの物だそうです。
無地のシックなパジャマを選ぶあたりがさすがですね~、
私も次はこういうのを選ぼうっと。

イギリスのブランドではJIGSAWがシンプルなパジャマを出していました。
灯台下暗し。
ないないって決めつけていないで、
ちゃんと探さないといけませんね。

a0132725_22033203.jpg
長々とパジャマについて書いてしまいました。
読んでくださってありがとうございます110.png




[PR]
by puppy1954 | 2018-01-19 22:07 | つぶやき | Comments(0)