人気ブログランキング |
歩いて3分の所に図書館があるということもあり、
しょっちゅう通っています。

お目当ては子供用の本ですが、
なかなか面白いものに出会える時があります。

最近興味深く読んだのはこれ。
a0132725_22412452.jpg
冒険やアクシデントから
生存した方の体験談です。

もうすでに知ってるものもあったのですが、
興味をひかれたのはこれ。
a0132725_22413187.jpg
1979年に東ドイツから西ドイツに逃れるために、
気球を手作りして国境を越えた家族のお話です。

気球を手作り?そんな事可能??
結構ハラハラしました。
そんな計画を立てたお父さんもすごいけど、
それについて行くと決めた家族もすごい。
私だったら躊躇しますね、
気球のスペシャリストではない人が作った気球!!
しかも二家族乗ったそうなんで、かなり大きな気球ですよね、
よく見つからなかったなぁ~。。
a0132725_22583851.jpg
気球を作るのも、
近所の普通の店でシーツを買ってきて
家庭用ミシンでつなぎ合わせるという荒業。
物資の少ない東ドイツ、
布を探すのも一苦労だったことでしょう、
秘密警察にいったん怪しまれたら水の泡。
そこまでして亡命したい東ドイツの生活、
いったいどんなだったんでしょう。。。
a0132725_22582337.jpg
でも出来上がった気球、カラフルで可愛いんですよ。
もちろん本人たちはそれどころじゃなかったでしょうが…
a0132725_22583031.jpg
a0132725_22584381.jpg
映画みたいな話だわっと思っていたら、
もうハリウッドで1982年に映画化されていました。
そりゃそうですよねー、格好のモチーフですもの。
気球の8人
a0132725_02492914.jpg
で、最近、ドイツでそれがリメイクされたそうで、
ドイツ映画なんて見る機会ないけど、
ぜひいつか見たいわー、
となったのでした!!






趣味の一つであり、
ごみゼロ活動の大切な一環である、
チャリティショップの偵察をしておりましたら、

日本の物をいくつか見つけました。
a0132725_18414715.jpg
日本の漫画、2.5ポンド。
スタイリッシュな絵柄なので、誰か買うかも~。
a0132725_18415423.jpg
お堅そうな本。
日本文化を読む5つのキーワード」って
書いてるのに、開けたら中国語でした。
ロンドン、中国の方も多いので、
こういったものがあっても、不思議ではないです。
a0132725_18420219.jpg
あと、私が気になったのが、
このボーイズラブ漫画の本!!
高い段に置いてあって、中身よめなかった!!
しかも20ポンドとチャリティショップにしてはかなりの高額商品。

こんなものにチャリティショップで出会うとは思ってなかったので、
かなりびっくりしましたわ。



気を取り直して、近所のスーパーへ。
a0132725_18425000.jpg
カップヌードルがピンクなんですよ。なんでピンク??
a0132725_18425753.jpg
すき焼きビーフ?そんな味、日本にありましたっけ?
a0132725_18430489.jpg
と思ったら照り焼きチキン味??

と、???が飛び交いましたが、
懐かしい味がいつでも手に入るのはいいことです。
カップヌードルなんてここ10年は食べていない気がします。
今1ポンドが130円なので、
約260円のカップヌードル。
そのうち食べてみようかな~。
a0132725_18420730.jpg
a0132725_18422919.jpg
あと、もう一つ!忘れてた!
娘のお気に入り、偉人シリーズなんですが、
挿絵が日本の方なんですよー。
ザホウコ・山本さん

人物はエイダ・ラブレースさん。
全く知らなかったけど、イギリスの数学者であり、
世界で一番最初のコンピュータープログラマーです。
では、また何かありましたら、
随時ブログに書いていきますー。






今回、シャンプーをレフィルして、
思いもかけず高級シャンプーが出来上がってしまったことから
思ったこと。

買った直後はねー、

「高いなー、
でも、大事なのは値段じゃないよね、
こういった行動が大事。。。

まあ、こんだけ高かったら、
安いシャンプーとは違って、
大事に使うから、
きっと環境にも良いしね。。。」

と、無理やり自分を納得させていました。

でも、ど~考えても高いよ。
高すぎるよ。

もし、想像したより安かったら、

「えっ、そんなに安いの?
じゃあ、思い切って、
オリーブオイルも、
ピーナッツバターも、
ここでレフィルしてみよう!」

ってなったんじゃないかと思う。

でも、シャンプーが高かったので、
他の物試すのに、勇気要るよー、

ってのが本音です。

ふー、やっと本音吐けてスッキリしたわ。

大手スーパーもこういったレフィル産業に
参加してくるらしいので、
値段を抑えることに大いに期待。

そうじゃないとごみゼロは永遠に絵に描いた餅、
一部のお洒落意識高い系のもので終わってしまいます。

ごみゼロのインスタグラム見てると、
「ごみゼロはお金かからない」って
言ってる人いるけど、
いや、やっぱりかかる。。。
ってのが主婦の本音。

歯ブラシも竹のやつにしたいけど、
一本4ポンド位するし、
a0132725_22101476.jpg
ムダ毛そるのも、40ポンド。
a0132725_22123315.jpg
まあ、これはちゃんと吟味していつか購入したいけど。

値段が高いから、
とごみゼロを諦めるのも悔しいし、
かといって出せないものは出せないし。
ちょっとジレンマです。





ごみゼロの視点からも、
節約の視点からも105.png
フリマとか、チャリティショップとかどんどん活用派です。

特に子供服は古着で十分だと思う。

でも、靴はちょうどいいのが見つかるわけではないので、
結局新品を購入することになります。

最近、娘と息子の靴を新調しました。

息子の体育用運動靴。
a0132725_19565654.jpg
左のブルーのリーボックです。
右は息子の通学用。
こういったマジックテープの靴って、
サイズが大きくなるとないんですね。。
息子の9歳だし、靴紐くらい結べるようになるでしょう、
と楽観的に考えてたんですが。
a0132725_19591203.jpg
息子がひもを結べないんです。
私が教えたり、YouTubeで自習させたりしてるけど、
蝶結びが分からないらしい。
a0132725_20001947.jpg
a0132725_19594943.jpg
結局できなくて、
ま、いいかぁという感じで
学校に通っています。
学校でほどけたらどうするの?と聞いたら、
友達に助けてもらうんだそうな。
なんか情けないかんじもしますが、
中学に上がるころには出来るようになってるかな?
とのんびり構えています。

娘の靴は、クラークスで購入。
クラークス、いいのは分かってるけど、
高いしなぁと避けてたんですが、
娘のサイズをスーパーブランドで見つけられず、
近所のクラークスで測定からやってもらいました。
a0132725_20243907.jpg
予約していったのに、すごい人!
娘の靴を一足買うのに、1時間以上かかりました。

でも混んでいるのにもかかわらず、
店員さん、娘がOKを出すまで、
根気よく付き合ってくれました。
a0132725_20235590.jpg
やはりスーパーの合皮の靴とは比べ物にならないしっかりさ。
買ってよかったです。

服にはお金かけない分、
靴は高級品とまではいかなくても、
しっかりしたものを買おうと思いました。


ずっとやってみたくて、
なかなか手が出せなかったこと。

ごみゼロのお店で、シャンプーをリフィル(詰め替え)してもらうことー。

ささやかですよね~。

でもなんかずっとできずじまいでした。

が、近所にまたごみゼロのお店が出来たので、
昨日やってもらいました。
a0132725_19021378.jpg
a0132725_19020654.jpg
a0132725_19013370.jpg
綺麗な店内を通り抜けて、シャンプーコーナーにたどり着く。
シャンプーは一種類しかありませんでした。
自分でポンプを押して容器に入れます。
a0132725_19004057.jpg
私が持って行ったのは、空のシャンプー容器。
a0132725_19021876.jpg
私は頭が固いので、シャンプーはシャンプーの容器に!と
思い込んでいましたが、家にある空いてる容器、なんでもいいですよね。
空き瓶でも究極マヨネーズの容器でもいいのです。

そんなに厳密に図るでもなく、
私のシャンプーボトルに200mlと書いてあったので、
店員さんはそれで計算していました。

計6ポンド!
思いもかけず高級シャンプーになってしまいました105.png
(スーパーで同じものを買ったらせいぜい2ポンド位)
でもこんだけ高かったら、大事に使うでしょう。

あとは店内を少しぶらぶら。
a0132725_19010337.jpg
a0132725_19010921.jpg
a0132725_19011726.jpg
a0132725_19005562.jpg
a0132725_19012339.jpg
a0132725_19012701.jpg
私が次買おう、と思ってるのが、
この金属製ひげそり。
ムダ毛をそるのに、未だにプラスチックの使い捨てでして…
いつも胸が痛いんです。
旦那の髭剃り用にも欲しいなぁ。。
a0132725_19003347.jpg
店内、ありとあらゆるものが揃っています。
ネックはやはりお値段。
でも、安売り店で購入→ごみがいっぱい出る→あんまり考えずに使う。
ごみゼロのお店で少し高いものを購入→ごみゼロ→大事に使う。
ごみゼロの方法の方が断然いいですよね。。。

私は値段に振り回されすぎなとこはあります。
生粋のけちは自覚しています。
安い方を迷わず購入~みたいな。
人生後半、直していきたいです。

(ごみゼロと全然違う話に着地してすいません)





やっと風邪が治りました!
完全復活ですごくうれしい。
やはり歳なんでしょう、風邪をひいても一日で復活とかありえない、
特に先週は忙しく、週末こもって寝てる、なんてことが不可能で、
ダラダラと一週間以上続きました~。
鼻がつらかった。。。
でも子供たちにうつらなくてよかった。
悪いものをみんな出し切った感じなので、
気分もいいです。

さて、その絶不調だったにもかかわらず、
娘が誕生日パーティに呼ばれていたので、
連れて行きました。
一つ目は夏祭りの後、学校から本当に近い自宅だったので、
助かった~。
ガールズパーティだったようで、
こんなものを作って持って帰ってきました。
a0132725_19144163.jpg
a0132725_19150960.jpg
もうみんな大喜びでした。
次の日もパーティでしたが、
T-シャツを着ている子がちらほら。
うちの娘もです。

次の日のパーティはボルダリング。
a0132725_19215742.jpg
a0132725_19220342.jpg
娘は大興奮でしたが、
実際昇り始めると、
3歩目くらいで止めちゃうんですよね。。。
a0132725_19222156.jpg
どうしたのー?って聞くと、
高いところが怖いらしい。

観ていた息子が「上まで登らなきゃ!」みたいなことを言うと、
「観てるだけだと簡単だけど、やってみたらすごく怖いんだから!」と反論。
a0132725_19222699.jpg
うんうん、見てたら、簡単そうに見えるんですよ、確かに。

で、娘より小さい子がすいすい昇って行って、
降りるときも、ぴょんぴょん、ロープを上手に使いながら、
飛ぶように降りてくるんです。

でもそのお母さんに話を聞いたら、
もう何回も来てるから!とのこと。

娘の今日はこわごわだったけど、
次回は慣れてると思います。
まあ何でも最初からすんなり出来るわけないですよね。

と、言うのもまた話がずれますが、
昨日、旦那のプリンターを初めて使って、
運悪く紙が詰まったり、データーが途中で止まったり、
半日がかりの仕事になってしまったんです。
それで旦那もいないからしょうがなく、
マニュアルをひっぱり出してきて読んで、直して、
の繰り返し。
最終的にはめでたくプリンターのエキスパートになっていました。

子供たちもそれと同じだと思います。
まあ、ボルダリングのエキスパートになんなくてもいいんだけど。

息子は今回見てただけ@カフェ。
a0132725_19221147.jpg
でも次回やりたいなぁ、って言ってたので、
また娘と連れ立ってこようと思います。
a0132725_19223555.jpg
お母さん方、
いろんな経験させてもらって本当にありがとうございます。
本当にいろいろバリエーションあんな!って感じです。。


子供たちの学校の夏祭り。
a0132725_21301812.jpg
毎年、行かないか、
行ったとしても30分くらいで切り上げて帰っていたのですが、

今回初めて、スタッフとして参加してみました。

私の割り当ては、
12時からフェイスペインティング(一度やってみたかった!)と
1時からフードの売り子でした。

が、フェイスペインティングは、上手なお母さんがいて、
私の出る幕は全くなし~。
まあ、私も経験がないので、少しほっ。

フードは私もお寿司もどき(寿司酢を入れていない)と枝豆を作っていきました。

お米と海苔を買いに行くところから始まります。
a0132725_21300449.jpg
a0132725_21301395.jpg
a0132725_21302588.jpg
お米以外は中国製です。
枝豆は冷凍を電子レンジでチーン♪
a0132725_21310345.jpg
a0132725_21311221.jpg
外側食べないでくださいねーと、注意書きもつけてみました。
でもね、あんまり人気なかったんですよー。
次回からはお寿司だけにしよう。
a0132725_21311805.jpg
お寿司はあっという間になくなりました。
寿司強し。

とにかく食中毒を出さないように出さないように、
それだけを気にして作ったので、
つまんないお寿司になったかな。
次回はせめてサラダ巻とか作ってみたいなーーー。
照り焼きチキンを巻いてるのをYouTubeで見つけたんですが、
息子がこんなの食べたいなーと言っていました。
この動画、ベジタリアンと言いながら、
チキン使ってて??ですが、なかなかおいしそう。
さつまいものてんぷらを巻くという、これまた日本人にはない発想です。105.png

また話しがそれましたが、
スタッフとして参加した夏祭りはなかなか楽しかったです。
前年までは、
「大した催しがあるわけでもなし、
子供はつまんないことにお金を使うは、
土曜日はつぶれるいいことないよー145.png
って本気で思っていました。

で、去年は、クラスの子の誕生日パーティに呼ばれたのをいいことに、
行かなかったんですよね。。。
そしたら子供たちにブーイングを受けて、
今年はスタッフとして参加するから、と約束をしてしまいました。
(学校行事に参加すると、うちの子は喜びます)

子供たちにもそれぞれ3ポンドづつお小遣いをあげて、
好きなもの買っていいよー。と自由にさせました。
娘は速攻で使い切り、
息子の方は慎重に慎重に使い、余った分を
娘に分けていました。。。
お金の使い方に性格が出ます。。。。

私も運試し的にくじを買ってみましたが、
何も当たりませんでした。
去年までは、「損した!」と思ってましたが、
今年は自分もスタッフだからか、
「学校の利益になるからいいか~125.png」という余裕が!

こんな先生もいました。
収益があったかどうか聞きたいです!103.png
(イギリス人の先生です)
a0132725_22022131.jpg
売り子が忙しくて、
他のお店を見ることがほとんどできませんでしたが、
子供たちのダンスや歌も見れて充実した一日でした。

アフリカのママさんが作ったフードも、
食べる前に売れてしまい、それが唯一の心残りです。


a0132725_21022101.jpg
修理したキャンプチェアです。
a0132725_21020622.jpg
手縫いです。

軽い折り畳みで、袋もついているのでとても便利。
座り心地もいいです。
捨てないでよかったなぁと思いました。

うちの旦那はケチな割に、
修理する、という概念がなく、
すぐに処分に回そうとするので、
私がこんなふうに救済しているのです!

昔からこういうことが好きで、
みみっちいかな~と自分でも呆れたりしていましたが、
今はごみゼロという大義名分がでいたので
大分やりやすくなりました。


日本から持ってきた折り畳み傘。
a0132725_20540988.jpg
かなり前から折れていて、
でも、この国ではそんなこと誰も気にしていないので、
私も気にせず使っていました。

が、限界が来たようですので、処分します。
まあ、500円程度だったので、
10年以上持ってくれたことで十分です。

それに対して、亡き義理母からもらった傘、
さすが昔のもの、
しっかりしてるんですよ~。
a0132725_20532851.jpg
柄もプラスチックなど使っていなくて
とてもエレガント。
ちょっと端の方がほつれてきてるんですが、
それ以外はパーフェクトなコンディションを保っています。
a0132725_20531475.jpg
a0132725_20542502.jpg
最近、ネットで読んだのですが、
世界中がこれだけゴミであふれているのは、
100均と通販が普及したせいだろう、とのことでした。
本当にそうだと思います。
安物を買うのが当たり前になってしまったから。。

そして傘は1万5000円くらいのものを買うべきだとも
言ってました。

なので、次回、傘を買うときは、
出来うる限り、高いお値段の物を購入しようと思います。
あと出来たら日本製買いたいです.。。

処分する赤い傘から、話題が外れましたが、
骨はもうだめだけれど、
赤い布は破れてもいないので、なんだかもったいなくて、
外して何かに再利用できないかなー。
a0132725_20534870.jpg
簡単に考え付くのはエコバック。
でもいっぱい持っているし、あえて作りたくはないなぁ。
a0132725_20483694.jpg
おお、これいい!
子供のバックパックカバー!
a0132725_20480680.jpg
あとはこれも好きです!
日よけなんですが、いろんな傘で作ったらカラフルで楽しいと思う!
現実問題、どこで手に入れるかですが。。。
a0132725_20494890.jpg
結局、私の出した結論は、
髪染めする時のケープ、です。
まだ必要ないんですが、
もうそろそろ髪染めしなくちゃいけないと思うので、
その時に利用してみます。
そんなに大きくないけれど、肩はすっぽり入るので大丈夫でしょう。

と、こんなふうに、出来る限り使い切って捨てるようにしています。
最近はまた別の物を修理して使えるようにしました。
また次回に!



子供たちとDVDを観ました。
a0132725_18034767.jpg
あんまり期待しないで見たら、
すごい好きな映画になってしまった。。。

一番好きかも。。。

娘と三日連続で続けて観てしまった。
二人でミュージカル映画大好き。

それだけでは飽き足らず、
暇があればノリノリでYouTubeを聞いている私たち。
娘と好きなものを共用できるって嬉しいですね!!

対して息子は、
「いつ終わるの~、また観るの~」の連続です。。。
冬休みに「メアリーポピンズ」見に行った時も、
「はぁ~、やっと終わったぁ~」って言ってましたね。。。

それはともかく、娘と私の特にお気に入り♡


a0132725_23343938.jpg
a0132725_23491504.jpg
プラスチックのシャンプーボトルを使わなくなりました!
(写真はイメージです)

私と子供たちの頭からつま先は
手作りの石鹸で洗っています。

昔から石鹸シャンプーに挑戦しては、
やっぱり普通のシャンプーがいいなー、と
戻っていたのですが、

気が付くと、ン?石鹸だけで、大丈夫じゃない?と気づき、
今に至っています。

子供たちにも強制した訳じゃなく、
彼ら自身が石鹸がいい、というのでそうしています。
(まあ、まだ7歳と9歳だからなんでもいいですよね。。)

でも、やっぱり合成シャンプーが使いたいわ!と気が変わった時用に、
空のボトルを取っておいています。

近所にごみゼロのお店が出来たので、
そこでレフィルしてもらおうと計画中。

あと、たまに湯シャンに挑戦しているんですが…

やっぱりべっとりする部分があるんですよね。
30パーセントくらいはきれいに洗えて、そこだけサラサラしていますが。。

でも、子供たちを湯シャンで済ますときがあるんですが、
全くべっとりしてないんですよー。
息子は2日くらいで頭皮の匂いが漂ってきますが、
娘はいつまでもサラサラで変な匂いがしない。。。

何なんでしょう。。。



またごみゼロです!
やっぱり好きなんですね~、この話題。
(実践は難しいけど!!)

子供がもらってきたフリーペーパーに
素敵な誕生日パーティの提案が載ってたので、
ここにご紹介!
いつも通りの超訳と私の意見を交えました。
a0132725_21504955.jpg
a0132725_21511344.jpg
a0132725_21513402.jpg
筆者の娘さんのクラスのパーティ、
親たちと話し合って、
誕生日プレゼントは、5ポンドの現金。
それを手作りのカードに入れたそうです。

ホストの子供は集まったお金で、
本当に欲しいものを買えますね。
皆にとっても本当に喜ばしいことだと思います。
ホストの子供、お客さん、地球にとっても!

パーティバッグのアイデアも素晴らしい!!
新聞紙で紙袋を作って、
2ポンドで地元の花屋さんで苗を購入。
それに素敵な文章と小さな駄菓子をつけました。

つけた文章はアンデルセンの
「ただ生きるだけでは十分じゃない。
私たちに必要なのは、太陽と自由、
そして小さな花だ」
全てのお客さんが喜んだそうです。

いいなぁ~。
パーティバック、
私たちはプラスチックの(どーでもいい)おもちゃ満載のものを
もらいます。。。
家に帰ったら子供たちがソッコーで放り出す類の。
一度絵本を一冊くれたホストがいて、
私もあれをするんだー!と決めていたのですが、
一緒にパーティをしたママさんが嫌だったようで、
これまたプラスチックの付録がついている子供用マガジンになったっけな~。

でもこの前も誕生日パーティに呼ばれたんですが、
パーティバックがなかったんですね、
でも子供たち、なーんにも気にしてない感じでした。
お友達の家に行って、遊ぶ!
それで十分、ハイ終わり!

でも、世の中が少しずつごみゼロの動きになって、
私はとてもうれしいです。
私もできることを増やしていきます!








花は何でも好きで、
嫌いな花なんかないわ~、

と思っていましたが、

やはり好みははっきりしていて、
庭に植える花は、どうしても偏っています。

バラが大好きで、
鉢植えに4つ。

初めは庭づくりなんか考えていなくて、
スーパーで可愛いなと思ったミニバラを
持って帰っていました。

でもそのうちにミニバラじゃなく、
ちゃんとした大きな薔薇もほしいなと、
近所のスーパーで購入したものを
自分なりに大切に育てています。

自分で育てたバラを飾るのが夢だったので、
そうしています。
a0132725_02024056.jpg
あと好きな花は、ラナンキュラス。
今年の春にスーパーで見たんですが、
「明日でいいや」と思っているうちに、
店頭から消えてしまいました。
来年こそ必ず育てます。

あとは芍薬。
二回失敗したのですが、
最後に失敗したのがまた育ってくれました。
つぼみはついていないので、来年に期待。
a0132725_02024693.jpg
先週も農場を訪れたのですが、
奥さんの芍薬が見事で見とれていました。
a0132725_02025242.jpg
a0132725_02032205.jpg
a0132725_02023470.jpg
が、やはり聞くと、
10年以上大切に育ててるんですよね。
私は植えてすぐに(その年とかに)花が咲かないかなーと
思ってしまうけれど、
そんなすぐに育つわけないですよね。。。

私は庭づくりを始めたとき、
バランスよい庭にしよう、とか思って、
バラもあるけど、素朴な花も植えて。。。
と計画してたんですが、
菊とか百合とか、ゼラニウムとか考えたんですけど、
やっぱりあんまりワクワクしなくて。

いいや!好きでもない花無理に育てるのやめて、
バラばっかりでもいいやん!と思ったら、
気分が明るくなりました。

また気になったバラの苗があったら買ってしまうでしょう。



息子がサウスバンクのバイオリンコンサートに出ました。
a0132725_18485516.jpg
って、書くとすごそうなんですが、
特にすごいこともない。

息子が言うには、上手な子が選ばれたんではなく、
授業態度がいい子をピックしていったんだそうです。

a0132725_18494422.jpg
a0132725_18493805.jpg
写真を見るといっちょ前ですが、
実際は一カ月に5分くらいしか練習しないので、
上手くなるわけがない。

学校外でもバイオリン習う?と聞いてみたのですが、
全く興味はないようです。

a0132725_18490287.jpg
a0132725_18490858.jpg
a0132725_18491807.jpg
娘をピックして、バスに乗って
サウスバンクに向かいましたが、
いいトリップでした。
もっと天気がいい時に、また来たいなぁ。




a0132725_05550587.jpg
旦那のいとこのマーガレットさんの80歳のバースデーパーティに行ってきました。
a0132725_05452479.jpg
毎年、親戚の集まりが5月にあるのですが、
それをバースデーパーティに合わせたようです。
a0132725_05533238.jpg
私は去年行った時に、
暑さと生理前の体調の悪さが重なって、
「来年はパスさせてもらおう。。。」
と思ったのですが、
今回は体調も天候にも恵まれ、
こっち側(旦那の兄妹側)の親せきにも久々に会えて、
楽しい時を過ごすことが出来ました。
a0132725_05581604.jpg
a0132725_05544306.jpg
このピンクのワンピがマーガレットさんです。↑
お顔を隠してしまって残念なんですけど、
80歳にとても見えないんですよー!
腰も曲がってないし、スリムですんごく若い。

食事の後、古い写真のスライドショーをしたんですが、
すごく興味深かったです。
もちろん、最初は私にとっては「誰?」という人ばかりなのですが、
徐々に亡き義理母は出てくるし、
小さい時のうちの旦那やその兄弟たち、
その都度の集まりの様子、結婚式の模様、
時代によって違うインテリア、服飾、
私や子供たちも楽しめる内容になっていました!
a0132725_05591854.jpg
最後にみんなでスマホで記念撮影をして、
その時に親戚とSNSを交換し合って、
今、ちょこちょこと日常の小さな出来事やお知らせを
交換できるようになったのも良かったです。
a0132725_05563198.jpg
a0132725_05541141.jpg
私は日本にいるとき、
親戚同士で集まるのなんて、つまんないし、だっさい、
と思ってるタイプだったんですよね。

だから自分の結婚式を挙げることに、
全く興味なかったし、実際しなかったんです。

でも、今思うのは
結婚式って自分のためだけじゃなくて、
親戚に集まりの場を提供するためでもあるんじゃないか?
そして親戚に今までの感謝をするため、
これからのことをお願いする場でも。

今回のマーガレットさんの誕生日会に参加してそう思いました。
誕生日会と結婚式はちょっと違うけど、
親戚がわざわざ遠いところから(私たちは2時間半のドライブでした。。)
集まる、という点については同じですから。

みんなでわいわい、なかなかお開きになりませんでした。
また来年会いましょう。

この前、学校の集まりに参加したのですが、

その時のカップが
a0132725_18144625.jpg
a0132725_18155310.jpg
a0132725_18193475.jpg
a0132725_18151250.jpg
a0132725_18200705.jpg
100% 肥料になって、生分解性(?)で
オイルではなく、植物から作られているそうです。

これが本当なら
素晴らしいんですが。。。

でも、徐々にごみゼロの輪が広がっているな~と
思いました。




a0132725_19285341.jpg
またボートに行ってきました。
a0132725_19284079.jpg
ちょっと前まで、
「え?ボート?私パスしていい?」
と思わず言ってしまうボートトリップだったのですが、
a0132725_19284634.jpg
今年からなんか楽しいのです。
a0132725_19283231.jpg
多分、単に子供たちが大きくなったからでしょう。
子供たちが1歳から5歳の時なんて、
「いや、全然ホリデーじゃないし、
むしろ苦行だし!!」
って感じだったんです。

川べりで、ずーっと見張っとかなきゃいけない。。。
トイレを怖がって、おねしょはする。。

そりゃ、まあ楽しいこともあるけれど、
8対2で苦行が勝ってましたね!!
確実に!!(笑

今、子供が7歳と9歳。
そんな危なっかしいこともしないし、
ボートに飽きたら本とか読んでるし、
今がベストな時期なんだと思います。

もうちょっとしたら、
「は?ボート?
もう飽きたし!
友達と遊んでるほうが楽しいし!」
ってなるんでしょうね。。。
a0132725_19291384.jpg
a0132725_19292992.jpg
a0132725_19290315.jpg
新しいルーフもついたし、
しょぼいけれど、
ホリデーホームと言えなくもありません!
何でも気の持ちようですよ!

ボートの中に洗い場がないので、
いつもすごい荷物で大移動していますが、
私も何となくコツをつかんだのでしょう。
何んとか楽しく過ごしています。
(事前に持っていく食料は常に手探りです。。。)

気の持ちよう、って不思議で、
無理やりポジティブシンキング(?とかしていた時は、
結局自分の心がどっか冷めているから、
いいなんて全然思えなくて。

でも今は、
子どもも無事育ってくれて、
リッチなホリデーとは全く無縁だけれど、
(おかげでたまにホテルに泊まると大騒ぎしてくれる
レストランもしかり)
まあいいか。

って感じです。


a0132725_19280685.jpg
a0132725_19280071.jpg
a0132725_19303646.jpg
a0132725_20160339.jpg

またホリデー中です。

今日、庭にコンポストを置きに来た時、
大きなバケツの中で物音がしまして、
ふと覗いてみると、
ブルーティッツという鳥がいました。

私は

天気もいいし、水浴びしてるのねー

くらいにしか思っていず、
野生の鳥だし、そのうち飛んでいくだろうと
気にも留めてもいなかったのです。

が、一通り、庭仕事を終えた後、覗いてみても、
まだいるんですよ。

家族にも見せよう、と、
ひとまず旦那を呼びました。

旦那は一目見て、

可哀想に

と小鳥を抱き上げ、

水浴びしてたんじゃないの?という
私に対して、
いやー、こんな小さな鳥だし、
間違えて落っこちて、羽根が濡れて飛べなくなったんだと思う。
ペーパータオル持って来て!
と指示。
a0132725_23465075.jpg
a0132725_23474007.jpg
家に入った時にゲーム真っ最中の子供たちに言うと、
大興奮で飛び出してきて写真を撮っていました。

ペーパータオルで拭いても、
可哀想にブルブル震えています。
お腹が空いてるのか、
ピーピ―鳴くし...

家に連れて入る?
箱に入れて、リンゴの木の上に置く?
狐に食べられないようにしなきゃ。

と私たち家族が話し合っている間に、
羽根が乾いたのか、
リンゴの木の低い枝に飛び移りました。

その間、ママらしき鳥が飛んできました。

20分くらいリンゴの木に止まってましたが、
(窓から見守っていた暇な私たち)
その後、ちゃんと乾いたのか、
元気に羽ばたいていきました。
良かった良かった。

あんまり庭に関心のない私が、
たまたま庭に行って見つけ、
たまたま旦那が家にいて、保護し、
たまたま学校が休みだった子供たちが
野生動物の鳥をまじかで見ることが出来ました。
いい偶然が重なった日だった~。

ブルーティッツ ( blue tit )
日本語名は「アオガラ」。
ヨーロッパ全域に生息するそうです。
a0132725_23440511.jpg
私たちが見つけたのは
アオガラの赤ちゃんです。
(2枚とも画像はお借りしました)
a0132725_23521247.jpg
些細なことなんだけれど、我が家にとってはビックイベントでした。



平日の日中、ふと思いついて、
サーチギャラリーに行ってきました。

バスで15分くらい。
久しぶりに一人のお出かけでウキウキしました。
a0132725_21155930.jpg
ウキウキとは裏腹にこれでもかとグレーな天気。
a0132725_21165321.jpg
久しぶりの美術館。ロンドンでいいのはふと思い立った時に美術館にけるところ。
しかもタダです。
私はアート鑑賞が好きなので、本当にありがたいと思います。
a0132725_21172840.jpg
ひたすらコンテンポラリーなアートを眺めて。
a0132725_21204343.jpg
a0132725_21351385.jpg
a0132725_21194168.jpg
お目当てのカレイドスコープに向かいます。
a0132725_21192510.jpg
巨大カレイドスコープの中に入ることが出来るのです。
ちなみにここだけ有料で2ポンドです。
a0132725_21200042.jpg
a0132725_21202500.jpg

素晴らしかった!
子供たちにも体験させたいけれど、
もうすぐ終わってしまうのです。
ちなみに外側はこんなんで、反対側からプロジェクターで写していました。
a0132725_21233029.jpg
コンテンポラリーアートって、
何の役に立つんだろう?って思ったら、何も立たないんだろうけれど、
こういうことを大真面目にコンセプトまで立ててやる人がいるのって、
最高に素敵なことだと思うのです。
役に立つことばかりしてる人、作る人ばかりの世の中なんてぞっとします。

コンテンポラリーじゃなく、伝統的なアートも大好き。
美しいもの、楽しくさせてくれるものは何でも大好きです。
それらは人によって違うんでしょう。

私は音楽も好きだけれど、ジャズはあんまりだし、
うるさすぎるのもダメ。
クラシックが昔から好きなのはなんでだろう?と思っていたけれど、
小さい時に親がバレエを習わせてくれたからのようです。
(バレエが残念ながらちっとも上達せず)

話がそれてすいません。

しかし久々のアート鑑賞とても楽しかった!
地下でも面白そうなことをやっていたのだけれど、
2時間以上たちっぱなしで観ていたら大変疲れたので、
帰ることにしました。

近いし、また来よう!



近所のスーパーに春巻きの皮が売っています。
a0132725_18142592.jpg
1.5ポンドで30枚も入っていて、
しかもそのサイズが30センチ角なので
4つに切って使っています。

一番初め、
前日に残ったマッシュドポテトを包んで揚げたら
家族に大好評でした。
a0132725_18150586.jpg
a0132725_18141731.jpg
私もコロッケを作っては爆発して失敗を繰り返していたので、
これはいい!と改良を重ねました。
なんせ皮はいっぱいあるのです。。。
a0132725_18152665.jpg
a0132725_18152083.jpg
a0132725_18153620.jpg
ターキーのミンチにネギをいっぱい練りこんだものを包んで、
焼いてみました。
a0132725_18151480.jpg
子供たちはネギが大嫌いなので、これは食べないよね~と
決めつけていたら、あっという間になくなりました。
a0132725_18153115.jpg
餃子もどきです。

次は豚ミンチや白菜を使って餃子パーティをやってみたいと思います。
ターキーのミンチでも十分に美味しかったですけど!

調子に乗って、
リンゴを煮たのや、バナナとチョコレートを揚げてみたのですが、
どっちも不評でした。