<   2012年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

最近、よく作ります。

a0132725_7375460.jpg


家族全員が好き、
簡単、
安い、
家庭料理の条件、揃っています。

レタス、マヨネーズたっぷりが私好みです。
(旦那はケチャップ、息子はバーガーのみ)

a0132725_7383317.jpg


もともと簡単なハンバーガーですが、
私はもっと手抜きです。

ミキサーに、パン、牛乳、卵、冷凍していた玉ねぎをレンジでチンしたもの、を
入れ、ガー。
ミンチが入ったボウルに、それを入れ、コネコネ。

ゆるゆるの種ですが、焼いたらしっかりします。

こうすると、玉ねぎ嫌いの息子も、ちゃんと食べてくれます。
玉ねぎが完ぺきに玉砕されるから。。。

今度はポテトフライもつけて、本格的にやります☆
[PR]
週末、旦那の友人宅に泊まりがけで行ってきました。
2泊目の夜、皆で映画観賞会になりました。

普段、家にいる時、テレビに集中するのが何だかもったいなくて、
テレビ見ながら、ネット、裁縫をしてしまい、
結局、どっちも中途半端に終わり、
今日も、また何もできなかったわ。。。と、
自分が悪いのに、すごい被害者意識満々でベッドに行きます。

なので、こういった映画に集中できる時間は
すごく楽しみで、貴重なのです。

ここは、大きなスクリーン&プロジェクターもあるので、
余計です。

a0132725_6141100.jpg


見た映画は「The Artist」
私は予備知識なしで見たのですが、
オスカーを5つもとってるのですね。

で、見た感想は。。。。

すごいいい映画だけれど、オスカー5つもとるような映画なのかな?

旦那に言ってみたら、
「僕はすっごい楽しんだけど。
スイートないい映画だと思ったよ」

でも、ストーリー、単純過ぎない?
演出は斬新だけどさぁ。。。

「ストーリーが、複雑な映画だけが、いい映画じゃないと思うよ」

確かに。

そうでした。
なんか、社会を映し出したとか、歴史ものとか、
悲劇とかをいい映画と思うフシが私にはあるかも。
でも、映画って、楽しんでみるものだよね、そもそも。

次の日、一緒に映画を見た旦那の友人が、
やはり映画を絶賛していて、

「昨日の映画、よかったね~~。
昔の映画のオマージュで、僕は本当に楽しんだよ。
特に最後に、あんなラストがあるとはね~~」

ラスト?
なんかあったっけ。。。。??

あの主人公に、フランス語なまりがあったでしょ?

あったっけ。。。?
(分かりませんでした)

つまり、主人公があそこまで無声映画にこだわったのは、
主人公が完全な英語を話せなかったから、
(フランス語なまりの英語だから)
らしいのです。

うぅ~~ん、全然、分からなかった!

でも、そのラストだと、単純なストーリーだと思っていたのが、
いっきに崩れます。
でもなー、説明してもらわないと分からないラスト、
ちょっと微妙です。。。
[PR]
a0132725_6474095.jpg


田舎にいた時は、7時にころりんとベビーベッドに入れて、
「おやすみ~」で終わっていたベッドタイム。

ロンドンに来て、しょっぱなからしくじったので、
今は添い寝で寝かしつけしてしまっています。。。。

本当に後悔!!!
なにがなんでもベビーベッドで一人で寝る方式を
続けるべきでした。
本当にしんどい。。。。40分以上かかるのです。。。

娘は息子に手がかかるので、
最初からベビーベッドで一人で寝つくのですが、
息子が、同じ部屋で、ギャーギャーさわぐと、
娘も起きる、泣く!二人で大声出されると、
もう頭が爆発しそうです。

息子は、昼間はなかなかスィートで可愛いのですが、
(親バカ承知)
ベッドタイムは、異常にハイテンションになり、
騒ぐは、物は投げるは、親は蹴るは、
もう大変。

私もキレて、
「もーしらん!!」
と、部屋を出て行き、
「うぇーん、ままぁ。。。」
を3回繰り返し、
何とか寝ました。。。

今、寝るのは、8時半から9時の間。
お昼寝なしなので、もう少し早く寝てほしいです。
というか、一人で寝ついてくれたらなぁ。
というか、時間はかかってもいいから、
雷を落としたくないです。
息子の寝顔を見ながら、「怒ってごめんね」という毎日。
昼間は楽しいのに、夜で台無しです。
[PR]
a0132725_751537.jpg


トイレトレ、順調です。

外で外すのは、まだ怖い、と思って、
今日もおむつをつけていったのですが、
公園で、器用に自分で外していました。
パンツ、持って行っててよかったです。

明日から思い切って、外すことにします。
失敗もあるでしょうが、しょうがない。
着替え持参で頑張ります。

今日はいい天気でした。
明日もいい天気らしいので、
ちょっと遠い、大きな公園に行ってみようと思います。

写真は、二人揃って寝てたのでパチリ。
エレベーターで一緒になったママさんに、
「(二人揃って寝るのは)レアよね~」
と言われました。
本当にそうです。
[PR]
グラノーラに夢中です。

a0132725_6133995.jpg


こんなに簡単だったのかー!みたいな。。。

朝はトーストだったのですが、
最近、ずっとこれです。

作り方は、押し麦とナッツ類をフライパンで乾煎りしてから、荒熱を取り、
シロップ(はちみつなど)とサラダオイルをフライパンに熱し、
泡がぶくぶくしたら、煎った押し麦、ナッツ、ドライフルーツを入れ出来上がり!

分量はかなり適当ですが、
どれでも美味しいです。

ヨーグルトがすぐなくなるので、
最近は、それも手作りです。

牛乳を40度に温め、魔法瓶に入れて、
プレーンヨーグルトを大さじ一入れ、一晩置く。

かなりゆるゆるのヨーグルトですが、
息子が食べてくれるので良しとします。
[PR]
手帳カバーを作りました。

a0132725_5512932.jpg


かばんから出したら、ドン引きされそうなパンダです。
イギリスのフリマで購入したエプロンでした。
値段は確か20ペンス。。。

a0132725_5534851.jpg


柄はともかく、主婦のための手帳術、まだ続いております。



付箋に片っ端から書くので、確かに楽。
私には合っているようです。

生活で改善したことは、

自分が意外に忙しいことが確認でき、旦那に頼めるようになった

自由な時間が突然出来ても、時間を無駄にすることがなくなった
(やりたいこと、やるべきことが手帳に書いてるので)


必要な情報を手帳に挟んでるのは、確かに便利

付箋に所要時間を書くだけで、やろうという気になるから不思議

とにかく付箋に書くだけ書いて、
やるかやらないか、やるべきかやらなくていいことかは
後で決める。

頭の中で、「あれやらなきゃ」と思ってたことを付箋に書いて、
手帳に張り付けて、何日たってもしない、なんで?
うーん、これって実は必要なことじゃないんじゃない?
じゃー、やーめたっと。付箋をぽい。

a0132725_5543151.jpg


時間は有限なんです。
手帳術を始めて、再確認。

何でもしたいけれど、何でもできる訳じゃないんだなぁ。

これからの課題は、優先順位を上手くつけていくこと。

行き当たりばったりがいやで、手帳術を始めたのですが、
まだまだまだまだ。
手をつけやすいとこからつけてしまって、
何だかすっきりしないことが続いています。

あと、今の生活って、メリハリがありません。
土日だからって、ゆっくりできる訳じゃない。

子供たちが寝つくのが8時半から9時。
それからが自由時間だけれど、
掃除もしなくちゃだし、旦那と話し合わなきゃいけない時もあるし、
疲れ果てて、ネットサーフィンしちゃうときもあるし。。。
(後で激しく後悔)

なので、自分でメリハリを作ることにしました。

雑用(お礼状とか)を片づける日。
掃除の日。
ゆっくり録画したテレビを見る日。
10時に寝ちゃう日。
旦那と話す日。
比較的好きな雑用(ラッピングとか)をする日。
お裁縫の日。

これも月曜日は雑用の日!とか、決めるのではなくて、
フレキシブルに。

今日は、明日、美容師さんが来るので、掃除の日だけれど、
月曜日はお裁縫しようかな。
火曜日は旦那が暇そうだから、幼稚園のこととか話し合って。。

といった具合に。

したいことがいっぱいある方で、
お裁縫しながら、テレビ見て、思いついたら掃除もする、
みたいなことをやってたら、
全部が中途半端で、気分的にも、まったくリフレッシュ出来てなかったんです。

メリハリ、上手くできるかな?

手帳術、また報告します!
[PR]
娘の頭の形がどうしても気になって、気になって。

a0132725_523172.jpg


私自身、すごく大きな凹みが頭にあるのですが、
そのことでいじめられたことなどないし、
美容師さんにも指摘されたことはないし、
自分でも一瞬たりとも気にしたことはないのですが、
娘のこととなると、はなしは別で、
保健婦さんに聞きに行ってしまいました。

フラットヘッドシンドロームという、
聞いただけでビビりそうな名前を頂き、

結構な資料と、特別な枕を薦められ、
(すぐに注文しましたが、未だ届かず)
あと、Tummy timeをなるべくしなさい、と言われました。

a0132725_5235246.jpg


Tummyとはお腹のことで、うつぶせにしなさいとのことです。

考えてみれば、息子は最初の子供だったので、
スリングにくくりつけて、いろんなとこに行ってたんですよね。

バギーも使うようになったのは、3カ月過ぎてからだと思います。

つまり抱っこで育てたので、頭の形は問題なしだけど、
娘は、息子に手がかかるのと、よく寝てくれるのをいいことに、
寝かせっぱなし。。。。

申し訳ない気持ちでいっぱいです。

a0132725_5244555.jpg


Tummy timeをしても、すぐに泣いてしまうけれど、
出来るだけ、いっぱい抱っこをしてあげようと思います。
[PR]
息子のトイレトレですが、家の中はほぼ完璧な状態になりましたー!!

a0132725_52265.jpg


ここまで来るのに、長かった。。。しみじみ。。

娘に授乳してる時に、何回ジャー!とされたか!

トイレトレ日記

これからは、家の外です。
まだまだおむつをはずすのが怖い。
しかもうちの息子は、いったん外に出ると、なかなか帰ろうとしないし。

a0132725_525454.jpg


昨日は、何回もトイレ行く?と聞いたのに、
大の方がしたくなり、トイレに向かったけれど、
我慢しきれなくて、おむつの中に。
すっごい気持ち悪そうにして、よたよた歩いてました。

a0132725_534843.jpg


でも、前までなら、知らんぷりして遊ぶの続行してたので、
随分な進歩です!

メールでアドバイスくれたNちゃん、本当にありがとう!
[PR]
ルビーちゃんの誕生日、指輪を贈りました。

a0132725_711315.jpg


そしたら、お礼のメールが来て、
これがびっくり!

すごい大人びた内容なのです。

シニカルな旦那も「良く書けてるね」と、言うほど。

いい手紙を書くって、難しいと思うのです。

ありがとうだけじゃそっけないし、
相手のことを聞きすぎるのも失礼かもと思うし、
じゃあ、こっちのことをだらだら書いたら、
相手は退屈かもと思うし。

彼女はお誕生日に、家族でスコットランドに行って来て、
その時の内容を楽しく描写して、
家に戻ってきた時に、私たちからの小包を発見して、
本当にうれしかったと、ありました。

単に、うれしかった、ありがとう、だけじゃなくて、
ココロの伝わる手紙(メール)。

受け取った私も、よしっ、がんばろう!と思うのでした。
[PR]
やっと重い腰をあげて、幼稚園活動を始めました。

今のところ、アプローチしたのは3つです。

A 小学校付属の幼稚園。
B 小学校付属の幼稚園。

見学したいと、メールしてみました。
返事をくれたのは、今のところ、Aのみ。
今週、見学会があるらしいので行ってきます。

小学校付属ですが、ここの幼稚園に通ったからといって、
小学校に自動的に入れる訳ではないらしいです。
公園で話した日本人ママさんには、私たちは遠いので、
ここの小学校には入れないと思う、とのこと。
半径300メートル以内しか無理らしいのです。

A,Bどちらも、ポッシュな地域にあり、
人気らしいです。ママ友の口コミ情報です。

C 一番近所の幼稚園。
  今日見学しましたが、スタッフの感じも良く、
  息子も私が見学中、のびのびと遊んでいました。
  しかも!3月から入れてくれるらしいのです。

Cを見て、ここでいいのでは?とも思うのですが、
やはりいろいろ見てから決めることにしました。
そのほうが後悔しない気がします。
でも、自分の中で基準を作っとかないと、一緒ですよね。
先輩ママさんは、どんなことを基準に幼稚園を決めたのかな~?
(近いこと以外で)

イギリスは子供が満三歳の9月から、15時間の保育が無料になるのですが、
15時間=毎日3時間×5日間、と思ってたら、
Cの幼稚園で、一週間に3日だけ、と言われました。
時間帯は朝8時から13時、昼13時から18時、に分かれるのだそうです。
曜日、時間帯はこちらで自由に選べるとのことでした。

もちろん全く無料ではなく、
食事代に一か月70ポンドほどかかります。
それでも、無料保育はありがたいです。

来週からベビーマッサージクラスが始まって、
離乳食教室も参加してみることにしました。
(いつも行くセンターでの催しです)

なんだか急に忙しくなってきました。
[PR]