<   2010年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今年はリンゴの当たり年らしいです。

a0132725_6244263.jpg


a0132725_6262137.jpg


たんまりリンゴが収穫できました。

a0132725_627978.jpg


瓶を探して。。。。

a0132725_6292113.jpg


蓋を買います。この蓋が60ペンスもするのです!で、一回しか使えない。。。。
なので、瓶はいっぱいあるのですが、今回は6枚のみ購入することに。

義妹②がリンゴを煮て、詰めてくれました。
私は皮むきを手伝ったのみ。。。。

a0132725_637873.jpg


初めに瓶を消毒するのは、普通のやり方と一緒なんですが、
詰めた後、購入した蓋をするだけで完成。
(普通ならその後また瓶ごと加熱処理が入るはず)

蓋がペコンと凹んだら、密封されてる証拠だそうです。

あっけないほど簡単。。。
まだまだ瓶はあるので、また蓋を購入したら作れます。
でも、リンゴのシチューばかりそんなにいらないか。。

リンゴは義妹②が6つの大瓶を作った後も
義妹②が持って帰った後も、
近所におすそ分けした後も、
大量に残っています。

cookerと呼ばれる種類で、そのまま食べても
美味しくないので、皆もあんまりもらってくれないんですよね。

近所の家は、門の外にバケツにリンゴを大盛りにして、
「ご自由にお取りください」と書いていました。

私は息子の離乳食にせっせと調理していますが、
微々たる量です。

明日、ケーキでも作ってみるつもりです。
[PR]
またまた金田一帽子を作ってしまいました。

a0132725_5155631.jpg


a0132725_5162794.jpg


a0132725_5165051.jpg


かぶせてもかぶせても、むしり取られます。

ちょっと大きいので、来年の夏用かな。
一応リバーシブルです。
表は私が長年は着こんだジーンズ。
おしりのとこが破れたので、リメイクしました。

a0132725_5185179.jpg


裏は私にしては派手目な柄を使いました。

a0132725_5204213.jpg


前回作ったのと比べると、やはり微妙に大きいです。

a0132725_5194058.jpg


あわよくば秋冬用に、と思ったけど、やはり無理っぽいです。
あったかい可愛い帽子を探し中です。
この田舎町では難しいので、ネットですかね。。。。
[PR]
2日間、息子と私の風邪でほとんど外に出ませんでした。
まるで私たちの体調に比例するかのように、
天気もグレーでした。

金曜日の夜、義母から
お隣の家で、明日チャリティーガーデンパーティがあるみたいよ、
でもこの天気じゃねぇ~~、
と聞かされていて、
「行きたい!」
とは思ったものの、
確かにこんなイギリスっぽい天気で、アウトドアはきついな、
しかも息子の体調も万全じゃないしな。
と、90%諦めておりました。

ら、朝起きたら、スバラシイお天気。。。

風は少し冷たいものの、
日差しが強いので、気になりません。

しかもガーデンパーティ、気になる!

現金なもので、体調&天気がいいので、
いっきにテンションが上がりました。
義母にも気持ち良く見送られ、出発。

10時からなので、10時半に行くことにしました。
がらがらかな~~?
と思いきや、20人はいました。
しかも皆、白人、女性、70歳以上(だと思われる)。。。

東洋人、30代、子連れの私は明らかに浮いていました。

でも、義母にミセスマーティンに挨拶してきてねと言われたので、
帰る訳にもいかず。。。

ミセスマーティンは、私と息子が来たことを喜んではくれたものの、
主催者なので、忙しそうです。

私も息子の風邪が気になるので、
ケーキと紅茶を流し込み、10分くらいで帰りました。

a0132725_4535620.jpg


帰りにお庭を拝見させてもらって。。。

相変わらず素敵な、彼女のお庭。

a0132725_452533.jpg


a0132725_4532770.jpg


イギリスは本当にチャリティーが盛んです。
義母も決してお金持ちじゃないけれど、
よく寄付をしています。

私も見習いたいな、と思いつつ、実行してません。。。
[PR]
息子の風邪は治ったみたいです。

が、朝起きたら、私がやばい!
鼻水ジュルジュル、頭痛、熱まであります!

息子を見たら、元気いっぱい、
鼻水は出てるものの、あとは大丈夫っぽい。。。

私が風邪などひいてる場合じゃないです!

急いで朝食を流し込み、
パラシタモール(授乳中でも飲める頭痛薬)を飲みます。

気のせいか、30分ほど経つと楽になったかも?
人生最短記録で、風邪治しましたよー(笑)!!

義理母に断って、息子のお昼寝中に私も昼寝。。。
これで大分復活したと思います。
やはり風邪は寝るのが一番です!

海外にいて何が辛いって、病気になることですよね。
加えて、私は母親で、義理母の面倒もみなきゃなので、
風邪などひいてる暇はないのです。
ということを、今回、しみじみ思い知りました。

あったかい、うどん食べた~~い、
と思っても、こんな片田舎に日本食のお店はなく。。。
(中華食材やもないのですから)
こういう時用に、揃えておこうと思いました。
(ロンドンには常備)

健康には十分に気をつけておく、
基礎体力を底上げする、がこれからの目標です。
が、基礎体力あげるって、どうしたらいいんだろ。。。。
[PR]
今日は朝起きたら、機嫌が良く、
熱の36度台に下がっていました。

あ~、よかった。。。

でも大事をとって、外には出ず、
家の中で、遊びました。

遊んでる時も機嫌は良く、
ご飯もミルクもいつもどおりなので、
治ったんだな~、と安心していると、

4時くらいから機嫌が悪くなり始め、
夜ごはんも、いやいやをして
あんまり食べようとしません。
リンゴの煮たのは食べるけど、
おかゆや、ニンジンスープ、パンはまったく。。。

息子の大好物のレーズンをあげて、
口から吐き出した時、
あっ、これはまだ治ってないな、と
気づきました。

熱を計ると、38度にのりそうな勢いです。

義母に相談したら、
一晩様子を見て、熱が下がらないようだったら、
病院に行きましょう、ということになりました。

まだ5時半だけど、
寝かした方がいいね、ということになり、
寝室へ。

ここでも、しんどいのか、ぐずりまくりです。

今日はお薬はなし、
というか、昨日の吐いたのだって、
薬のせいじゃないか?と義母が言いだし、
謝ってきました。
(義母が飲ませろと言ったので)

ミルクも60ミリリットル飲んだところで
いやいやをしたので、ストップ。

3分ほどぐずりましたが、すんなりと寝ました。

明日治ってるかな~~?

私自身も、鼻が出てきました。
のどもいがらっぽくなってきたので、
やばいです。
気合で治します。
[PR]
赤ちゃんは風邪をひきやすいとは聞いていましたが、
うちの子はさっぱりだな~と思っていたら。。。

今日の朝、起きたら鼻水じゅるじゅる。

初めてのことなので、少し驚きましたが、
義母が歯が生え始めはこうなる、
と言うので、たまに鼻をかんであげたりするくらいで
何もしませんでした。

三食モリモリ食べるし、
ミルクもあげただけ飲むし、
何より機嫌が良く、遊び方もいつも通りなので
あまり気にせず。。。

義母に、寝る前にカルポール(子供用の痛み止め)あげたら?
と言われたので、その通りにし、
寝かす前のミルクもいつものようにあげてたら、
100ミリリットル飲んだところで、
噴水のように吐きました。

が、その後はいつものようにすやすやと寝つきました。

寝る前に熱を計ってみたら
三回とも37度台で、高くはないです。

とにかく吐いたのなんて初めてなので、
ちょっと今パニックです。
(今、夜の8時前です)

病院に、と思ったけど、すやすや寝てるし、
変に連れ出して、疲れさせて、もっと重くなる可能性もあるので、
それは避けたいです。

こういう時に限って、義母の調子も良くなく、
7時過ぎにベッドに入ってしまいました。

旦那に電話して、少し落ち着きました。

はぁ~~、焦った。。。
[PR]
やっとママバッグを買いましたー。

ずっと欲しいと思ってたんですが、
どれも似たようなデザインだし、
かばん自体がすでに重そうだし、
全部、妙に派手派手だし、
なんか私には合わないなっと思って買うのを躊躇してましたら、
あっという間に息子は9カ月。
なんだかなー、不便だなーと思いつつも、
NHS(無料の医療機関)でもらったペラペラのエコバックを
なぜか使っておりました。
コレ↓
a0132725_4451853.jpg


軽いという条件はもちろんクリアしてますが、
なんせペラペラ。。。
おまけに一度洗濯したら、
見事によれよれになり、
みすぼらしくって、出かけるたびになんだか
テンションが下がりまくりでした。

もう、よくあるタイプのでいいっか。。。
と思ってたら、見つけました、ロンドンで。
しかもチャリティショップ。
4.5ポンドでしたー!

a0132725_454218.jpg


日本だと簡単に手に入るタイプのかばんだと思うのですが、
ここはイギリス、
LLビーンもないのです。

とにかくしっかりした作りで、
しかも軽い、
肩からかけられる、
シンプル。

と、気に入って使ってはいるのですが、
口が大きくガバリと開いてるので、
人ごみの中では気を張るし、(この田舎では皆無ですが)
屈んだ時に物が落ちるはで、
使い心地はパーフェクトではないのです。。。

ちょっといろいろ研究してみます。
[PR]
a0132725_5295928.jpg


義理母の家には4本のリンゴの木があります。
うち一本を除いては、皆クッキングアップルで、
そのまま食べても酸っぱいだけです。

なので義理母は体が自由に動く時は
煮て、瓶詰にして保存していたそうです。
(今は屈んだり、長時間立つのが出来ません)

a0132725_534997.jpg


去年までは何とか出来ていたそうで、
今年はどうしようかしら~~とつぶやいておりました。

私は鈍いので、その時は
「そうですね~~」と流してしまいましたが、
私しかいないじゃん!!!
とかなり後で気づきました。(←遅すぎ)

正直、気が重いです。

リンゴを煮るのはまだしも、
その後のパッキングが未知だからです。
(専用の容器をそろえてるようです)

が、がんばります。。。。
[PR]
土曜日の朝っぱらから、張り切ってガレージセールに行ってきました。

地域の新聞に広告を出していて、
義母に聞いたら、とても近かったので、
散歩がてら出かけてみました。

歩いて5分。
B&Bを経営していたようですが、
辞めるようです。
確かに、この町でB&Bって、需要あるのかな?

a0132725_0102524.jpg


本当にガレージでやっていました。

a0132725_0122267.jpg


商品はポットや、ティーカップなど。
残念ながら、好みのものは全くなかったです。
正直、売れ残り品、という感じでした。

が、客は私と息子のみ。
大変帰りにくい状況で、
息子の為に小さなぬいぐるみを買いました。。。
(死ぬほどあるのに!)

ま、まあ、散歩も兼ねてるからいいんです。
朝から出かけるのは大変気持ちがいいのです!

負け惜しみじゃなく、本当に気持ちのいい天気で、
眩しくってついついサングラスをかけたら、
息子が何回も振り返って、不安そうな顔をします。

a0132725_0165420.jpg


「お母さんだよ~~、ほら!」
と言っても、完全には信じてない様子。。。

しまいには泣きだし、
ベンチに座って、抱っこしてあやしました。

サングラスは封印します。
[PR]
a0132725_632084.jpg


「赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイドブック」

ロンドンに戻っていたことで、
また息子の睡眠がぐちゃぐちゃになっちゃうな~~~、
と心配してたのですが、
何と息子は朝の5時ごろに起きただけで、
ちゃんと寝ました!

驚くべきは、ロンドンにいる時は、旦那も相手するし、
いつもとベッドの大きさ、部屋の様子全てが違うので
なかなか興奮して寝ないのですが、
義理母の家だと、ちゃんと7時に眠くなるみたいで、
目をごしごし☆

ルーティーンのおかげだなぁ~~、としみじみします。

ジーナさんの本から始めたルーティーンですが、
子育て中の私は、精神的余裕、時間的余裕もなく、
息子の寝かしつけがこれでは良くない、
となんとなく気づいてはいたものの、
楽な方楽な方へ流れてしまい、
添い寝添い乳、好きな時に寝て、起きる時間もまちまち。
という適用さでした。。。

理由の一つに、
ジーナさんの本、分厚くて読みにくいんだもん。
分かりにくいんだもん。
そんな時間ないんだもん。
がありました。
(ひとつじゃないな)

が、このえつこさんの電子書籍を偶然知って、
どぉぉぉ~~~しても気になり、
値段も1000円だし、
日本からジーナさんの訳書を送ってもらっても、
本代、送料込みでどう考えたって、
3000円くらいはしそうだし、
それだったら、これ買ってからでも、
遅くはないんじゃ??
と、思い切って購入!

えつこさんはものづくりをしてる方でもあるので、
デザイン、レイアウトも大変きれいで見やすく、
(文字も大きいです)
子育てでちょっとお疲れ中の私でも、
何回も確認が可能な内容になっていました。
(今でも、たまに確認しています)

同時期に登録したメルマガも、
大変、参考になります。
(特に今回の、授乳間隔の話なんかは。。。)

現在子育てされてる方ももちろん、
妊婦さんも、今のうちに読んでおくと、
きっと役に立つと思います。

というか、今現在、妊婦さんの方、少しうらやましい。。。

私は息子が6か月で寝かしつけトレーニングを始めたので、
妊婦さんの方は、もっと赤ちゃんが小さい時から
始めることが出来て、いいなぁ~~なんて思います。。。
赤ちゃんも小さい時から始めてもらった方が、
負担は少ないだろうし。。。

妊婦時代に、何にも考えてなかったので、
これからは少しずつ勉強するつもりです☆
[PR]