<   2010年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

a0132725_4135478.jpg


親せき付き合い=だるいと思ってました。

そもそも結婚自体にいいイメージが無かったし、
子供を持つことも、全く頭になかったです。

高校時代に、クラスメートと話してて、
「早く結婚したい!」
なんていう子がいると、
「なんで???」
って思ってました。
大学になっても、そんな感じでした。

いい家庭を早く作りたい、なんて言う人に合うと、(同年代で)
はてなマークが頭の中を飛び交ってました。

人はそれぞれ生きてきた中で価値観が作られるのだから、
他人と全く同じ価値観を持ってるわけないので、
「結婚、なんで??」とか、「子供、いらない!」
って思う人がいても、当たり前だと思います。

ただ私は、頭の中で、なんとなくマイナスイメージだった、
親戚づきあいが意外に楽しくて、
まったくもう、意外に楽しんでる自分に驚きで、
こういうことを書いてるんだと思います。

子供だって、私自身、小さい時から自分より小さい子が大嫌いで、
自分が子供もつなんてありえないわー!
と思ってて、
結婚はしたものの、それでもまだ、
「こどもなんかいらんねん、旦那と仲良く一生暮らすねん」
って母親に言ってたことがあったほど。。。
本気でこういうこと思ってました。

子供が生まれる前は余裕ぶって、
「育児書なんか読まなくったって、子供は育つって~~」
と何の本も読まなかったし、
育児書どころか、NHSがやってくれる母親学級も寝坊するザマ。。。

(今は後悔してます。
ちゃんとバースプラン、書く勢いで勉強した方がいいです。)

文章が下手で、すいません。
何が言いたいの?って思われてる方もいるでしょうが、
言いたいことは、
「アタマでイメージしてることって、意外に小さいんだな」
と思ったの、ということだけです。

エドはるみさんという芸人さんの、
40過ぎて吉本に入ることになって、
さぞ大変だろうなあ、と思っていたら、
実際入学すると、毎日が楽しくて、
周りの人もやさしくて、
くよくよ嫌なことをイメージするよりも、やってみてよかった、
みたいな内容のインタビューを読みました。
見つけましたー!これです→☆

私だって、今35歳ですが、今から例えば、大学入って。。。
って考えると、周りの人と、話し合うかしら?
とか、一人おばさんで浮いちゃうんじゃ?とか
思っちゃいます。

でも、意外に大丈夫なんだろうな。

あー、話がどんどんずれていく―!

息子が産まれてから、
ママ友たちが集うサークルも行ってみて、
そういうのも、かったる~~!って思ってたのに、
意外に勉強になるなぁ、と思ったり。

結婚して専業主婦になったら、
こんなこともあんなことも出来なくて、
自由になるお金も少なくて、
一日中家事で大変で。。。

って思ってたけれど、
実際そうなんだけれど、
別にへーきな自分がいたり。

確かに今は、あんなに大好きだった一人旅も出来ないけれど、
一人旅どころか、一人の時間もないけれど、
ま、いっか、と思ってたりするのです。

自分のことって、自分が一番分かってると思ってて、
私はこういうことに向いてないわ―、
とか決めつけちゃうけど、
実は30パーセントくらいしかあたってないかも。。。
と最近、思います。

姑との同居も、
多分私が友人の中で真っ先にそういうことになってると思うので、
友人に
「大変ね」と言われるのですが、
確かに最初は、「まじでー!!」
って思ってましたが、
これまた意外に上手くやってます。

ついでにいうと、姑の家は猫がいるのですが、
どっちかというと犬派で、
「猫なんて飼う人の気がしれない」とまで思っていましたが、
最近、意思の疎通が図れてきて、
「猫も可愛いわ。。。」
と単純に思ってる自分がいます。

またまた長文ですいません。
読んでくださった方ありがとうございます。
[PR]
夜はジーナさんの言いつけどおり、スリーピングバックに入れていますが、
昼寝はそのまま寝かせてることが多いです。

スリープトレーニング再開して、一週間もたってないのに、
ベビーベッドに入れると、間もなく寝るようになりました。

その寝方が、他の赤ちゃんもこんななのかな?
と疑問に思う寝かたなのです。。。

a0132725_4353234.jpg


見事なうつぶせです。

まず、ベビーベッドに入れると、やはり泣きます。

で、ベビーベッドから出ようとします。

が、力尽きて(眠気に勝てず)こてん。。。

最初のころは、窒息してるんじゃないかと、気が気じゃなかったです。

ちなみにおっぱいで寝かしつけた場合は、ちゃんと仰向けです↓

a0132725_4361199.jpg

[PR]
a0132725_5412130.jpg


一時ぐちゃぐちゃになってた息子のスリープトレーニングを
再開しました。

きっかけはオカンな義理妹②です。

「朝まで通しで寝たことがない、
夜中の2時ごろ泣いて、そのまま私のベッドで一緒に寝てしまう」

といったことを義理妹②に相談すると、

「どんなに泣いても、絶対に抱き上げちゃだめ。
私も長女のルビーをそうやって育てたのよ」

とのこと。

長女のルビーちゃんの時は、義理妹②も相当気合が入ってたとのことですが、
二女ポピーちゃんの時は、もう緊張感と気力が持たず、
今の私の息子と同じ状態になってたそうです。

私が気になったのは、息子を泣かせっぱなしにしてしまうと、
今泊りに来ている彼女たちにも聞こえて起こしてしまうのではないかということ。

でも彼女が

「私は経験者だから気にならないし、
娘たち二人はいつも朝までぐっすりだから大丈夫よ」

と言ってくれたので思い切って抱き上げない方法をすることにしました。

一日目、いつも通り息子を7時に寝かしました。
(おっぱいじゃなく、泣かせっぱなしにする方法です)

おっぱいで寝かしつけをすると、
不思議なことに、一時間以内にまた起きるのですが、
息子自身で寝つかせる方法だと
たまに「ふえ~~」と弱々しく起きて泣くものの、
また自分自身で寝つきます。

が、夜中の3時半にまた起きて泣きました。

ベビーベッドから抱き上げたい衝動に駆られたのですが、
ぐぐっと我慢して、5分。

でも泣きやむどころかヒートアップ。。。

水をビーカーからあげると
ごくごく飲むものの、すぐに「ん?」という顔をして
泣き始めます。

スリーピングバックに入れてるので、完全には立ち上がれないものの、
少し上半身を起してるので、寝かし、とんとんして
私もベッドに戻ります。

30分くらいは泣いたと思いますが、
何とか自分で寝つきました。

で、その後起きたのは7時前。

やっぱり、おっぱいじゃなく、
自分で寝つく方がいい!とこの時、確信しました!

おっぱいだと、夜中に何回起きるんだー!というほど起きるのに、
これだと一回。

2日目は夜中の1時半に泣き始めましたが、
10分も泣いてなかったと思います。
そしてその後も7時前に起きました。

今日は3日目なので、どうなるかどきどきですが。。。

私は添い寝だろうと、赤ちゃんが何回夜中起きようと、
おっぱいで寝かしつけだろうと、
お母さんと赤ちゃんがストレスを感じていなかったら
それでいいと思うんです。

でも、私はおっぱいで寝かしつけ&狭いベッドで添い寝がストレスだったので、
この方法をとりました。

まだ二日しかやってないのですが、
今までだと、
「今日、昼寝出来るかな」とか思いながら
なんとなく、だる~~と昼間過ごしてましたが、
今は、夜になったらちゃんと寝れるから、
昼寝なしで大丈夫だ―、がんばろー!、と
少しだけてきぱきと動けるようになりました。

もちろん、息子が泣かずに朝まで通して寝てくれることが
一番ですが、
「なんで寝ないの?」っていらっとするよりも、
多少泣いても、、自分で寝つけるようになったほうがいいのでは?
と私は思いました。。。。

もちろん子どもが第一ですが、
お母さんの体力、気力が持つ子育て方も
大事ですよね。。。。
[PR]
a0132725_054246.jpg


今、義理妹②と姪っ子二人が来ています。

ルビーちゃん11歳、9月から中学生と、
ポピーちゃん7歳。

なかなか興味深いです。

ルビーちゃんは好き嫌いが無くって、
なんでもモリモリ、ご飯が食べ終わった後のデザートのことまで楽しみにしてるような
女の子。

そのせいか、背もすくすく伸びて、
学校で一番背の高い女の子なのだそうです。。。

ポピーちゃんは、魚嫌い、肉嫌い、野菜も嫌い、
トーストのみ。。。

今日のランチ時に、
明らかに義理妹②が苛立ってるのが分かりました。。。。

でも、二人とも、とても優しくって、
可愛い女の子です。

ルビーちゃんは将来ファッションデザイナーになりたいらしく、
彼女が書いたデザイン画を見せてくれました。

なかなか独創的で面白かったです。
(サボテン型のドレスとか)

彼女は背が高いだけあって、いろんな人から
「モデルになれば」と言われてるそうで。。。

でも彼女いわく

「モデルなんて、少し経てばもっと若い女の人に、
仕事をとられるでしょう、
そんなのだったら、絶対ファッションデザイナーの方が
職業として、いいと思うの」

11歳ですよ、みなさん!!

しっかりし過ぎです。。。。

義理妹②一家が来ることになった時、

ひー、めんどくさー!

と思いましたが、この姪っ子二人からなかなか楽しませてもらっています。
[PR]
a0132725_6413960.jpg


義母の家には無花果の木があります。

他にもリンゴ(クッキングアップルなので甘くはない)、
プラム、
グズベリー、
ブラックベリー

があります。

私はイチジクが大好きなので、
クックパッドでレシピを検索して
ジャムを作ってみました。

a0132725_6421662.jpg


昔はジャムが大嫌いだったのですが、
ようやく最近になって、
ジャムの美味しさに目覚めました。

ので、1キロの無花果に400グラムのグラニュー糖、
レモン汁、とレシピどうりに作ってみました。

すっごく美味しくもないけれど
まあ、普通にジャムが出来、

旦那もトーストにつけて、堪能してましたら、
義理母登場。

義理母曰く、
「ジャムは2時間煮るのよ!」

私「あー、そうなんですかー」
(それは大量に作る場合、もしくは昔の冷蔵庫が無い時代の話に違いない!)

とほっておいたら、
旦那が勝手に煮詰め、焦がしました。

義理母は口は出すけど、
一回言ったら、気が済むタイプで
(多分忘れてる)
だから、ほっといたらいいのに、
旦那が余計なことを。。。

「焦げてる。。」
と文句を言うと、

鍋は焦げてるけど、
味には影響してない、

と頑として譲りません。

でも食べてみると見事に焦げくさい。。。

旦那にそれを指摘すると、
(私もしつこいな)

「キャラメル風味が加わった」

と、これまた頑として譲りません。

単に焦がしただけのくせに、キャラメル風味とは、なかなか新鮮な言い分だったので、
怒る気がうせ、二人でアイスクリームにかけて、
堪能しました。
(二人でジャム食べきりました、自分の食欲が恐ろしいです)
[PR]
teething:歯が生えること、それに伴う現象。

a0132725_65319.jpg


くよくよ悩む母親と反比例して、息子は相変わらず元気いっぱいなのですが、

昨日の晩、泣きだしたので抱き上げると、
頭が汗びっしょり!

日本と違って、涼しい気候でこれはおかしい!

義理母に聞くと、
「teethingだと思うから、痛み止めを飲ませなさい」
と言われました。

出来れば赤ちゃんに薬は飲ませたくないけど、
痛くて泣いてるんだったらしょうがない。。。

今日、保健婦さんに聞くと、
「カルポール(痛み止め)は熱がある時だけね、それよりも、ジェルのほうがいい」
と言われたので、旦那に買ってきてもらうように頼みました。

旦那はえらいレトロなパッケージのものを買ってきました。

a0132725_61321.jpg


中もレトロチック。。。

a0132725_6134698.jpg


旦那曰く、

「ジェルは人工的だから、イヤ。
このパウダーは昔からあるから安心」

だそうです。

これはパウダー状になってて、
赤ちゃんの舌に乗せる、と説明書きにあります。

旦那で実験してみましたが、
飛び散りまくり。。。。

もうひとつ、
calpolという
子供用の痛み止めも買ってきてくれました。

義母が言うには、
これで赤ちゃんを眠らせるお母さんもいるとか。。。

うーん、大丈夫か?

とにかく義母はこのカルポールに絶大な信頼を置いていて、
旦那が買ってきたレトロな薬より、
カルポールを飲ませろと主張します。

とにかくもう少し、様子を見ます!

でも、赤ちゃんが泣いてる理由が
teething
と、どうやって分かるの?
と保健婦さんに聞いたら、
「難しいわよね~~」
と言われました。。。

まあ、うちの子の場合、
下の歯が二本生えただけで、
他の歯が生えてこないので、
そろそろではないか?

という予想と、
よだれが増えたこと。

それで判断です。
[PR]
a0132725_5511446.jpg


IMAGE CHEFで遊んでみました。chobiさん、教えて頂いてありがとうございます!

あれだけ、ごくごく飲んでいた粉ミルクを、

ここに来て拒否するようになりました!

あげようとすると、手でバシッと制されるのです。

ど、どうしたのカナ?

ミルクはまだ必要なんだよ~~。

離乳食だけじゃだめなんだよ~~~。

言い聞かせても無駄。。。

離乳食に粉ミルクを混ぜ込む作戦でしのぎますが、

困るのは夜泣いた時!

ジーナ式(←まだ細々とやってます)では、湯ざましをあげるように、

とあるのですが、ビーカーも、哺乳瓶も拒否。

じゃあ何をやったら泣きやむのか。。。?というと、

おっぱい。

これオンリーです。

おっぱい。。。もう出ないんだよ?

出るとしても少しだけなんだよ?

言い聞かせても、おっぱいが欲しい息子。

息子とのおっぱいの戦いはまだ続きます。。。。
[PR]
義母との食事はどうしてるかというと、

日本人からしたら、料理した!とは言えないほど簡単なものを

食べていたりします。

昨日のお昼は、ベークドビーンズをトーストにかけたもの。

なかなか美味でした。
(私はこんなだからイギリスに住めるのでしょう。。。)

今日のお昼は、私はベーコンサンドイッチ。

義理母はチーズとビートルートサンドイッチでした。

(切ってはさむだけ)

ときどき、義理妹①②が食事を持ってきてくれたり、

冷凍のものをそのまま温めたりします。

そう、私は今の今まで、ここで料理らしい料理をしていません!!

(って、威張って言うことなのか。。)

義理母は家にずっといるからか、(足が悪くて、長距離の移動は無理なので)

始終、食事のことを気にしてる印象を受けます。

朝起きて、「今日のお昼はあなた何食べるつもり?」

今日の夕飯が終わったはしから、

「明日の夕飯は何にする?」といった具合。

食べるのが大好き!というよりも、

食べなきゃいけないから、食べないと具合が悪くなるから、

という感じで、考えるのもめんどくさそうな時もあるので、

思いきって、

「私が明日は作りましょうか?」

と言ってみました。

義母はそうとう食事のことを考えるのにうんざりしていたのでしょう、

すんなりと「お願いするわ」と言ってくれました。

が、私も言いだしたものの、実は料理はそんなに得意ではないです。

誰かが作ってくれたら、それを食べときたいタイプ。

何がなんでも、あの味じゃないと!!とか、こだわりもないです。

ここは張り切って、日本食にすべきかと思いましたが、

亡き義父は、若き日に香港駐在の経験があったらしいのですが、

死ぬまで、イギリスにどこにでもある、

チャイニーズ、

イタリアン(ピザとか)、

インディアン(カレー類)

一切食べなかったそうです。

なので、義母もそういった料理に免疫が無いと思うので、

いきなり日本料理作っても。。。

物事をはっきり言う義母ですが、

さすがに私が作った日本料理を残したり、まずい、とは言えないんじゃないかな。。。

(ちなみに義理妹たちが作った料理が不味いと、ぼろんちょにけなします)

と、いうことで、

これをつくりました。(ももせいずみさん、ありがとうございますー)

a0132725_4123314.jpg


全く美味しそうでなくてすいません。。。写真、こんなのしかなかったです。。

味付けしなくっていいって、スバラシイ!

義母にも大好評でした。

こうなると調子に乗るので、また作る気まんまんです!


[PR]
8月8日は姪っ子ポピーちゃんの誕生日でした。

前回のポピーちゃんの姉、ルビーちゃんのプレゼントでテンパった経験を生かし、

かなり早いこと、プレゼントを用意してました。

プレゼントのネックレス。

a0132725_2159476.jpg


旦那はスタンプセットにしてました。

彼女はカードメイキングが趣味なので。

a0132725_2205128.jpg


中身はともかく、ラッピングがしょぼすぎました。

鉤針編みで、お花を編んだのはいいのですが、

初め、茶色のハトロン紙でエコ風ラッピングをしていたら、

a0132725_2283755.jpg


義理母に

「なんでこの紙なの?こんなのしかなかったの?」

と言われ、ピンクの使い古しをくれました。

が、どっちにしろいまいち。。。

a0132725_2224285.jpg


日本の皆さんがされてるようなさりげないラッピングが出来るようになりたいです。

(これからの目標。。)

ポピーちゃんはナイスな女の子なので、とても喜んでくれ、

この鉤針編みのお花も、ぬいぐるみにつけてくれました。

これでしばらく、親戚の誕生日はないはずです。

あとは恐怖のクリスマスが待っていますが。。。

それまでにラッピングの腕を磨いておかなければ!!
[PR]
義理妹②さんから

オウムのお世話を頼まれていました。

お世話と言っても、毎朝、新聞紙を交換して

餌とお水をあげるだけ。

ぜーんぜん、大変じゃなかったです。

なのに、終了後、義理妹②さんはこんなプレゼントを。。。。

a0132725_4582570.jpg


inch-blueというブランドのものでした。

ホームページをのぞいてみると、

他にもかわいいデザインのものがいっぱいありました(ライオンとか!)

私がプレゼントしてもらったのは、6~12か月なので、、

次からは自分で買おう!と思うほど気に入りました。

靴下をはかせてたのですが、すべるし、

息子は気に入らないらしく、すぐ脱ごうとします。

でもこれは大人しく履き続けています。

底部分はスェードなので、すべらないし、

甲の部分も革なので多少のものがあたっても

痛くないと思います。

義理妹②さん、いつもありがとう!
[PR]