<   2010年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

旦那の友人が出演してるミュージカルを見てきました。

赤ちゃんはどうするのかって??

フフフ。。。

その奥さんが見ててくれるのです!!!!

大晦日、彼の家での年越しパーティでそういう話をしたにはしたけれど、

きっと社交辞令だよな、本気にしないでおこうっと、と思っていたら、

彼女直々から

「私が面倒みててあげるから、見てきなさい!!」と言ってくれました。

まず、彼女の家で息子を渡します。

別れる時、泣くかな?と思っていたら、何事もなくバイバイ。

結局ミュージカルが終わる3時間後まで、いい子だったそうです。

まあ、ベテラン主婦の彼女のおかげでしょうが、うちの息子も人見知りしなさすぎだー!

母はちょっとさびしいです。
[PR]
図書館で借りてきた本

a0132725_23432650.jpg


かわいい~~、つくりたい~~~、癒される。。。。

すっごい自由な発想のキルトばかりで、縫い目の方もこれまた自由で、

こんなでよかったら、私も作ってみようかな~という気にさせられます。

息子が赤ちゃんでいるのって、ほんの少しだけど、

大人になって、キルトを見て、

「お母さんは僕の為にがんばってくれたんだな~~」なんて思ってくれるかな???
[PR]
イギリスは妊娠中と、子供を産んで一年は歯医者がタダなのです。

なので、このすきに、歯石除去をしてもらお~~、と近所の歯医者に行ってきました。

ら、小さな穴があるって。。。

長年の歯ぎしりの為に、歯がすり減ってるって。。。
(マウスピースを作ってくれるそうです)

歯石除去だけで済まなくなってきたけれど、これらすべてを無料でやってくれるってすごい!

でも、その期間が終わると、チェックで16ポンド50。クリーニングで45ポンドという

結構な額をとられます。

でもそのクリーニングは一年に一回でいいらしい。日本で歯石除去を受けていたときは、一年に2回は

行ってたから、金額的には一緒かも?

なんせ歯は大事だから、スルー出来ないデス。。。。
[PR]
毎週水曜日に近所の「ベビーピープクラス」に参加しています。

ベビーピープとは、「いないいないばあ」のことだそうです。

その名の通り、赤ちゃんと一緒に、それに似たことをしてます。

最初は「ダル~~」と思わないではなかったですが、行ったら行ったで何かしら発見があるので、実は結構楽しみに通っています。

「いないいないばあ」も国によって仕方が違うのかもしれません。

この教室では、透けすけののスカーフを使ってしますが、これがうちの子におおうけ!!

a0132725_17173752.jpg


家でも捨てようと思っていたきらきらラメのゴールドのスカーフ(なんでこんなの買ったのか。。。?)を使って遊んであげると、喜びます。まあ、すぐ飽きてますけど。

家だと持ってるおもちゃに限りがあるので、ワンパターンな遊びになってしまいますが、教室だといろんな楽器があって、ハルキはタンバリンに異常な反応を示しました。

楽器がすきとかじゃなく、あのシルバーのきらきらに。。。赤ちゃんて光物がすきなんでしょうか??トライアングルとかも、私自身が「うわ~~、なつかし~~」と楽しんでやっています。カーブーツで見つけたら買ってあげようと思います(新品買う気なし)

義母に「ベビーピープクラスに行きます」と報告したら、「友達ができるといいわね」と言われました。以前、「友達いるの?」と聞かれて、「いません!」と即答したので、相当心配してくれていたみたいです。
義母の言う通り、友達ができるかは分かりませんが、今のところできていない まあ、その辺は期待しすぎて空振りすると悲しいので、あくまで子供のために通っているというスタンスでいきます。
[PR]
a0132725_17203862.jpg


息子の今のお気に入りのおもちゃです。

ガサガサと音がするビニール袋に、掃除用の布を入れているんですが、

えんえんとその袋と戯れています。

別に中の布を出したいわけでもなく、ビニール袋のガサガサとなる音が好きみたいです。

息子が入る隙間もないほど、布を詰め込んでいるので、窒息することはないと思いますが、

なんせ相手は赤ん坊なので、目が離せません。

私自身も小さい時(多分三歳くらい)、ふと「ビニール袋をかぶったらどうなるんだろう?」と思い、

頭からすっぽりかぶって、窒息しそうになった経験がありますから、

子供って何をするか分からない、と自分の経験を持って言えます。

その時は、薄いビニールだったので、自分の爪で破くことが出来ましたが、

もっと厚いビニールだったら、どうなっていたか分からないです。。。
[PR]