カテゴリ:2011年 クリスマス( 5 )

a0132725_91879.jpg

この素敵なお宅は、
これまた素敵にお花がいたるところに生けられているのでした。

お客さんが、少しでもくつろげるようにとの
奥さまの配慮だろうなぁ。

a0132725_915860.jpg


ツリーも大きくて、
3メートルはありそうでした。

a0132725_92279.jpg


食卓には桜の花らしきものがちょこんと。

奥さまに聞いてみると、
桜の仲間だけど、桜ではなかったです。

「あなたがホームシックになったらどうしよう」
なんて言ってました。

確かに桜の花を見ると、反応してしまうのは
日本人だからこそですよね。。。。。
[PR]
a0132725_8321029.jpg


クリスマス当日、
なぜか息子は、ラクダの仮装をさせられました。

なんでラクダ?

キリスト教にちなんだものらしいけど、
もっと他に選択肢、なかったのかーーー!!!
[PR]
a0132725_8193569.jpg


立派なドラムセットをたたかせてもらう息子。

いっちょまえに、叩いておりました☆

余りにも上手くて、youtubeにアップしようとした私たち夫婦。。。

親バカ爆発ですね☆
[PR]
a0132725_8151818.jpg


別荘の広いお庭をどこまでも息子と散歩。

田舎の利点は、子供を放し飼いに出来ることですよね。。。。

途中で不思議の国のアリスが出てきそうだわと思ったりしました。
[PR]
温水プールがある家なので(私もびっくりです!!)
毎日のように、泳がせてもらっていました。

他の人たちもほとんど泳がなくて、
私と息子だけのプライベートプール!

a0132725_873733.jpg


3月に来た時も、プールに入りましたが、
息子は喜んではいるものの、
ママにべたーっとくっついて、泳ぐというか、
プールの水に浸っている、という感じ。

でも、今回は浮き輪をつけてですが、
一人で泳いでいました。

怖がることもなく、長時間、ばしゃばしゃ。
飛び込みも、私の手を持ってですが、
何回もやっていました。

こんなに水泳が好きなら、
ロンドンに戻っても、プールに連れて行こう!
と決心しました。
歩いていける距離にあるのに、
めんどくさいなーと思ってしまって、
行かなかったんですよね。。。
反省反省、です。。。。
[PR]